&M

口福のカレー
連載をフォローする

オリジナルをとことん追求した個性派レトルトカレー3種

このところレトルトカレーの世界は、おなじみの定番商品に加え、聞いたこともないようなユニークなネーミングのカレーが目白押しで、スーパーの棚は百花繚乱。その中から今回特にお薦めしたいのが、「エピタフカレー監修 ケララ風チキンカレー」、「ベンガリーマトンカレー」、「ビーフルンダン」の3品。どれもレトルトカレーの域をはるかに超えている。

南インドカレーブームに乗り、インド南西部に位置するケララ州の名前も知られるようになったが、じゃあ、このエピタフは? こちらは新宿ゴールデン街の間借りカレーを経て、現在は新宿三丁目に店舗を構える人気のインドカレー店だ。ベンガリーマトンカレーは、インド北東部・ベンガル地方のカレーで、ベンガル料理の書籍も出版している、インド民族楽器演奏家の石濱匡雄とユザーンの2人が監修したもの。かたやビーフルンダンは、荻窪の大人気マレーシア料理店「馬来風光美食」の監修で、ルンダンとはスパイスをふんだんに使ったマレーシアの煮込み料理。どれもまだあまり知られていない未知のカレーばかりだ。

パッケージデザインも、それぞれのカレーの個性とオリジナリティを強調
パッケージデザインも、それぞれのカレーの個性とオリジナリティを強調

この3種のカレーは、味わいはまるで違うが、どれもスパイス感、素材感が素晴らしく、食べやすさではなく、あくまでも本場の味を追求している点が共通している。

ココナツとマスタードシードで、香ばしくてまろやかな「ケララ風チキンカレー」
ココナツとマスタードシードで、香ばしくてまろやかな「ケララ風チキンカレー」

ケララ風チキンカレーには、南インドカレーらしくマスタードシードがたっぷりと使われ、その風味とココナツのコクが混ざり合って比較的マイルドに仕上がっている。口当たりのまろやかさと奥に秘められたチリペッパーの辛さとのバランスが絶妙だ。そしてルーを纏(まと)ったチキンが、信じられないほど柔らかくておいしいのだ。

大きめにカットされたマトン、ジャガイモが入って食べ応えのある「ベンガリーマトンカリー」
大きめにカットされたマトン、ジャガイモが入って食べ応えのある「ベンガリーマトンカリー」

好みにドンピシャのベンガリーマトンカレーは、クローブやカルダモン、ブラックペッパーなどのスパイスが利いたシャバシャバなルーに、大きなマトンとジャガイモがごろり。ちょっとカシミールカレーを彷彿(ほうふつ)とさせる。

カイエンヌペッパーのヒリヒリする辛さをカルダモンやシナモンの香りが追いかける「ビーフルンダン」
カイエンヌペッパーのヒリヒリする辛さをカルダモンやシナモンの香りが追いかける「ビーフルンダン」

ビーフルンダンも負けず劣らずの個性派で、まず相当辛い。カイエンヌペッパーの洗礼を受けた後に、カルダモンやシナモン、スターアニスなどの独特のスパイス感とレモングラスなどのハーブの爽やかさ、肉や野菜の旨(うま)みが一丸となってやってくる。複雑な味わいだが、なんともうまくまとめられていて癖になる。

実際に食べてみてセレクトした3品だが、すべて「36チャンバーズ・オブ・スパイス」のものだった。同社が2017年から作るレトルトカレーは、どれもこれも個性派ぞろい。どういうカレーが売れるかではなく、まだ知られていないおいしいものを、みんなに知ってもらいたいという発想からスタートするらしい。オリジナルのクオリティーに限りなく近づけることを信条にし、例えば肉のマリネも、手作業でスパイスをもみ込む必要があれば、時間がかかっても行うし、スパイスや素材にも妥協はしない。

たくさんの人に食べてほしいけれど、その嗜好(しこう)に合わせることもしない。あくまでも本場、オリジナルの味の追求を大切にしている。ステイホームもしばらく続きそうで、本場の味わいを気軽に自宅で楽しめるのはうれしい限り。まだ見ぬカレーに出会うためにも一度は試してみる価値ありだ。

36チャンバーズ・オブ・スパイス

渋谷区西原2-27-4 升本ビル2F

https://www.36cos.com/

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら