シトウレイの好きな服、似合う服。
連載をフォローする

脱・おしゃれっ「ぽい」。黒のワントーンコーデを格上げ

シトウレイです、こんにちは!

お盆も過ぎて、皆様いかがお過ごしでしょうか。暑いわ、だるいわ、面倒くさいわ、やること目の前山積みだわ、な時っておしゃれする気持ちが湧いてこない……。その結果、わりと「全身黒のワントーン」でまとめる人も多いのではないでしょうか?

ちゃんとして見えるし細見え効果も期待できるし、黒でまとめておけば間違いないし。あとなんかおしゃれっ「ぽく」見えるし……って思ったあなた、ここが最大の落とし穴!

じ!つ!は!!! おしゃれっ「ぽい」というのは、つまり「よく見るとおしゃれでもない」ということです。カニ風味かまぼこがカニではないように! 夜のお菓子のうなぎパイがうなぎ味ではないように! おしゃれっ「ぽい」というのはおしゃれと似て非なるものなのです。

着こなしを考えるのが面倒な際の切り札スタイリングの「黒ワントーン」、今回は「おしゃれっぽく」ではなく、しっかりツボを押さえた「おしゃれ」に着こなすテクニックを2点お伝えできたらと思います。この2点だけ意識しておくと、簡単に「あか抜けたおしゃれ感」が演出できます。

と、いうことで今回ご紹介する写真はコチラ。

脱・おしゃれっ「ぽい」。黒のワントーンコーデを格上げ
撮影 シトウレイ

ポイントその① 質感

彼女の着ている服の素材感に注目。肩にザックリとラフにかけた厚手のスウェット、カットオフしたコットンT、そして極めて薄いレザーのパンツ、対照的にバッグとブーツは厚めなレザー、垂らしたベルトのチェーンも黒いマットな生地で覆われています。

すべて同じ黒のアイテムですが、素材それぞれに黒の発色や風合いが違っています。それゆえ上から下までオールブラックなのに、ニュアンスが醸し出されてくるんです。

ちなみにより上級者感を出したい場合は、質感にコントラストを加えるのが良いです。例えばラフなデニム素材には、シルクやサテンといったクラス感がある素材と合わせる。薄めの生地だったら、肉厚な生地のものを合わせてみるなど。触った時の感触を意識しながら一日のスタイリングをすると、またいつもとは違った目線でお手持ちのアイテムを楽しめるようになるかと。

ポイントその② シワ感のあしらい方

トップスもパンツも無造作にシワ感が出ていますよね。その「こなれ感」がおしゃれ感を醸し出しているんです。ただ、適当にできたシワなのかと言えば実は違って、戦略的シワ感なんです。

トップスのタックインの仕方に注目です。気持ちちょっとセンターから右にずらしているところが、「こなれ感」につながっている。例えばこれがセンターでタックインしてしまうと、完成度は高くてとってもかっこいいスタイリングではあるのですが、スキが無さすぎます。日常のカジュアルでくだけた着こなしにはややトゥーマッチになるきらいもあるので、左右どちらかにタックインする方がオススメです。

加えて、このタックインの位置に呼応して、ベルトもタックインした箇所あたりからサラッと下に垂らしてあげると、腰回りのシルエットの一連のこの動線が、一気におしゃれ感を爆上げしてくれます(非常に細かいところになりますが、ベルトを折り曲げた際にできるノットは、彼女のようにトップスのTシャツで隠してあげた方が「こなれて」見える、ということも付け加えさせてください……!)。

この2点だけ押さえておけば、全身黒のワントーンでも「無難なおしゃれ風」から「おしゃれ上級者の着こなし」へと、おしゃれの階段をトントントーン!と駆け上がることができます。

また猛暑が戻ってきそうな気配。適当に手を抜いて、おしゃれを楽しみましょー!

また次回お会いできるのを楽しみにしています! シトウレイでした、チャオ!

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら