欧州おいしい旅
連載をフォローする

不思議においしい!「燻製ビール」 ドイツ・バンベルク

ヨーロッパを知り尽くした作家・写真家の相原恭子さんが、欧州の気候や風土に育まれ、長く愛されてきた食べ物や飲み物を紹介する連載「欧州おいしい旅」。今回は、ドイツ・バンベルクの燻製(くんせい)ビールです。どんなお酒なのでしょう?

世界遺産の街の特産品

「暑い! 冷えたビールが飲みたい」
そう思うことはありますよね。しかし、のどの渇きを癒やすだけでない、味わい深いビールもあります。

ドイツにはビール醸造所が1528カ所(ドイツ醸造者連盟の2020年の統計)あり、ビールの種類も豊富です。私が好きなドイツビールの一つはラオホビア(燻製ビール)です。

1993年に世界文化遺産に登録された美しい街、バンベルクの特産品です。小さなバンベルクの中心部には13もの家族経営のビール醸造所があり、郊外にある約60の醸造所を含めて、約400種類のビールを醸造しています。

ラオホビア醸造所「 シュレンケルラ」のラオホビア・メルツェン
ラオホビア醸造所「シュレンケルラ」のラオホビア・メルツェン

一口飲むと「あらら、不思議にスモーキー」。ドイツ語でラオホとは煙のことです。のどを通り過ぎる時に、ベーコンなどの燻製食品を食べた後のような香りが鼻に抜けます。醸造に、燻製モルトを使っているためです。

ラオホビアの代表的な醸造所「シュレンケルラ」では、写真のラオホビア・メルツェンの他に、ラオホビア・ヴァイツェン(小麦のモルトも使う)、ラオホビア・ウアボックやラオホビア・ドッペルボック(ボックはアルコール度が高い)、ラオホビア・ファステン(季節限定)などを醸造しています。

なぜ燻製モルトを使うようになったのか? 面白い言い伝えがあります。
若い修道士がモルトを作っていたところ、焦がしてしまいました。しかし、修道院長に「失敗しました」とは言えず、「このまま作ってしまえ!」と焦げたモルトで醸造したところ、おいしいビールができ、それが今に伝わるとか。ほかにも、モルトを作っていた家が火事になり、捨てるのはもったいないと焦げたモルトを使って醸造したのが始まりともいわれています。

「シュレンケルラ」のレストラン
「シュレンケルラ」のレストラン

「シュレンケルラ」のレストランは、木骨(もっこつ)組の家々が並ぶ旧市街にあります。
ラオホビアは、最初は「アレッ?」と不思議な味わいですが、二口飲むと「ン?おいしい!」、さらに飲むと「止まらないおいしさ」で、あと一口、あと一口と飲みたくなるビールです。

料理にも使われるラオホビア

ラオホビアを使った料理 バンベルクのタマネギ
ラオホビアを使った料理「バンベルクのタマネギ」

さて、ラオホビアに合う料理を紹介しましょう。まず、「シュレンケルラ」のレストランでいただいた、ラオホビアを使った料理です。よく火が通ったタマネギは甘く、ラオホビアを使ったコクのあるソース、燻製の豚肉とベーコンが使われていて、快いスモーキーな味わいです。

ヨーロッパの野菜は日本と大きさが違うものが多々あります。たとえば、タマネギやニンジンは日本のものよりずっと小さい。このため、日本のタマネギくらいの大きさがあるバンベルクのタマネギは地元の名物。郊外で栽培されています。

燻製ハムとオーバッツター
燻製ハムとオーバッツター

これは別のレストランにて。オーバッツターはゲルプフターとも呼ばれます。カマンベールチーズなど何種類かのチーズと、タマネギのみじん切り、ガーリック、その他スパイスを加えてディップのようにしたもの。燻製の生ハムは脂身がなくてすっきりとしていながら味わい深くて美味。ラオホビアのおつまみにピッタリです。

シュペチアル醸造所のビアガーデン
シュペチアル醸造所のビアガーデン

旧市街を見晴らせるシュペチアル醸造所のビアガーデンは、自然の中でくつろげます。この醸造所でもラオホビアを醸造しています。

バンベルクがあるバイエルン地方には、ここのようにセルフサービスのビアガーデンがあり、ビールを窓口で買えば、パンやチーズ、サンドイッチなどを持ち込めます。お財布にやさしくて、気楽に楽しめます。

NEXT PAGE思い入れが起こした「ビール戦争」

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら