&w

&BRAND VOICE
連載をフォローする
SPONSORED

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

SPONSORED
象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし
PROFILE
宇高有香

収納暮らしコンサルタント・ライフオーガナイザー。心地よい暮らしにするための仕組みづくりに定評があり、個人宅の片づけや企業へのコンサルティングを行うほか、セミナーなども開催。著書に『子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり』(辰巳出版)。「心地よい暮らし研究会」の一員としても活動。

高台から横浜の景色が望める閑静な住宅地。週末のある日、ライフオーガナイザーとして活躍する宇高有香さんのご自宅を訪ねた。

8年前に建てたこだわりの家で、ここでの暮らしをより心地よいものにしようとライフオーガナイザーに。忙しい日々でも家族が楽しく心地よく暮らせるように、家と環境を整える「仕組み」を提案。住まいの片付けや収納に悩む多くの家庭に、心地よい暮らしを維持するための「仕組み」をアドバイスしている。

家族そろって食べる食卓の中心に、格別なおいしさを生む炊飯ジャーを

現在、夫、中1の長男、小4の長女と4人暮らし。「娘は学校から帰ってきてからダンスのレッスンへ。息子は家で夕食をとり、塾に。帰宅が夜遅くなる夫や私も仕事の予定によっては子どもと一緒に食べられないことも。そんな風に平日は家族のスケジュールがまちまちなので、食事する時間も最近はバラバラで」と宇高さん。そして、こう続ける。

「だからこそ、家族そろって食卓を囲む休日のごはん時間をとても大切にしています」

休日のごはんは、夫が担当。以前は料理は宇高さんが全般的に担当していたが、コロナ禍でおうち時間が増えたことをきっかけに、週末はキッチンに立つようになったという。メキメキと腕を上げ、牛丼、チキン南蛮、豚のしょうが焼きにギョーザと、そのレパートリーは増加中。子どもたちも「パパのごはん、大好き!」と大絶賛だ。パパカフェならぬ、お手製のメニュー表もある。「ごはんがどんどん進む、味濃いめのガッツリおかずがパパは得意だよね」という子どもたちに、「白いごはんに一度バウンドさせて食べるのって、最高ですよね」とパパが返し、一同大笑いでうなずく。そんなごはん好きの宇高家に、象印の圧力炊飯ジャーの中でも最上位モデルの「炎舞炊き(えんぶだき)」NW-LB型がやってきた!

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

121通りの「わが家炊き」で、家族好みの食感に

「炎舞炊き」は、鉄を仕込んだ内釜とかまどの炎を再現した象印独自の構造技術で、お米を激しく舞い上がらせてふっくらと炊き上げる。宇高さん一家が興味を持ったのが、「わが家炊き」メニュー。前回食べたごはんのかたさや粘りの感想を入力すると、炊き方を変えて食感を調整してくれる。組み合わせはなんと121通り! 家庭ごとの好みのごはんを記憶し、安定的に炊き上げてくれるのだ。宇高家も早速試してみることに。

家族でわいわい相談しながら、好みのかたさ、粘りを設定
家族でわいわい相談しながら、好みのかたさ、粘りを設定

「最初に炊いたとき、夫と息子が『もう少しかたい方がいいな』と口をそろえたので、ちょっとかために調整。私は粘りが強い方がよかったので、それも設定しました。すると、もちもちで歯ごたえのあるごはんに炊き上がりました」と宇高さん。

かたさと粘りの2点を評価するだけで、好みのごはんに仕上げてくれる「わが家炊き」メニュー
かたさと粘りの2点を評価するだけで、好みのごはんに仕上げてくれる「わが家炊き」メニュー

さらに、白米の炊き分けは、その日のおかずやレシピに合わせて、5通りから簡単操作でできる。カレーを作った日は「しゃっきり」にセット。カレールーと混ぜてもお米の粒感と味わいがしっかりと感じられたという。「もう少しやわらかくてもいいかな、と感じたので、次回は『ややしゃっきり』に挑戦してみます」と宇高さん。「わが家炊き」メニューを体験した感想をこう語る。

「これまで、やわらかく炊きたいときは水を多めに、かたく仕上げたいときは水を減らすなどで調整してきましたが、ボタン一つでブレずに炊き上がりが決まるのは安心感があります。また、『もちもち』と『しゃっきり』といった食感まで好みや料理に合わせて炊き分けられるのは、本当に驚き。炊飯ジャーがここまでやってくれるなんて(笑)。今日はこのおかずだからこの炊き方、というように、料理によって調整するのも楽しそう。日々のごはんがもっとおいしくなりそうです」

日々忙しい家族の暮らしに、いつでもおいしいごはん

日々多忙な宇高さん。朝食、昼食は子どもたち自らが食べたいものを自らが作って食べる“セルフサービススタイル”を、家族みんなが心地よく暮らせる「仕組み」として生活に組み込んでいる。

「卵とネギだけのシンプルなチャーハンが得意です」と話す息子さんに、「お兄ちゃん、『しゃっきり』で炊くとチャーハンがパラパラになってもっとおいしくなるんじゃない?」と娘さん。すっかり「炎舞炊き」を使いこなしているようだ。

そんなしっかり者の娘さんに、宇高さんは外出先からLINEで「お米炊いておいて」と頼むこともあるそう。「細かな水の調整や複雑なメニュー操作をせずに、わが家好みのごはんが炊き上がるのはうれしいですね」。NW-LB型には、わずか15分(*1)で炊き上がる「白米特急メニュー」もある。また、最大40時間の保温機能「極め保温(*2)」を利用すれば、いつでもおいしく温かいごはんを楽しむことができる。

*1 NW-LB10型で白米を1合炊いた場合。*2 メニューによって保温時間が異なります。詳細は取り扱い説明書をご確認ください。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

お弁当やおにぎりも、冷めてももちもち

一方で、息子さんのお弁当や、忙しいときは朝炊いておにぎりを作っておくなど、冷めたごはんを食べるシーンも多い。そこで、高圧力をかけることでお米の中に水分を閉じ込める「お弁当」メニューを試してみたという。「おにぎりってパサパサして食べにくいんだけど、『炎舞炊き』のごはんで作ったおにぎりは冷めてももちもちしていておいしい!」と、娘さんは大満足。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし
「お弁当」メニューで炊いたご飯は、冷めてももちもち。こちらは、息子さんが中学校へ持参するお弁当
象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし
宇高さんが不在の日の娘さんのお昼用に、朝握ったおにぎり。「お弁当」メニューで炊いたので、お弁当同様に冷めてももちもち

シンプル設計で、お手入れ簡単

シンプル設計の「炎舞炊き」は、内釜と内ぶたの2点を洗うだけと毎回のお手入れも簡単。最近は積極的にお手伝いするという娘さん、手際よく洗うと、「今日のごはんもおいしかったね!」と笑顔を弾けさせた。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

宇高さんは「娘は普段それほど量は食べないのに、『炎舞炊き』で炊いたごはんはモリモリ食べてくれました。それに、ごはんがおいしいとおかずもたくさん食べたくなるみたい。子どもがおいしそうな笑顔を見せてくれると、こちらまで笑顔になっちゃいますね」と目を細める。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

おいしいごはんがあれば、忙しい平日の食卓も、週末の休日ごはんも、宇高さん一家にとって格別な笑顔あふれる時間になるに違いない。

テキスト:中津海麻子
写真:相馬ミナ

毎日の“ごはん”を格別に。おいしさの理由

業界初(*)! 象印だけの「6つの底IHヒーター」で、一段と激しく揺らぐ炎のゆらぎを再現した熱が、お米をより激しく舞い上がらせる

「ごはんを本当に美味しく炊く技術」にこだわって研究・開発された「炎舞炊き」。6つの底IHヒーターで激しい「炎のゆらぎ」を再現。その「激しい複雑な対流」でかき混ぜ、「お米をより激しく舞い上がらせる」ことでふっくらとした粒感と甘み成分を引き出し、おいしさを実現しています。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

*家庭用炊飯ジャーにおいて底IHヒーターを3つ以上、独立制御する技術。2018年5月31日発表による。(象印調べ)

炎舞炊きの集中加熱を活かす、鉄を仕込んだ「豪炎かまど釜 」

IHと相性がよく発熱効率と蓄熱性が高い「鉄」素材を、熱伝導率の高い「アルミ」と耐久性に優れた「ステンレス」に組み込んだ構造の内釜を採用しています。鉄を異素材で挟み込むという、こちらも象印ならではの技術、手間がかかった贅沢(ぜいたく)な内釜です。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし

炊くたびに進化する「わが家炊き」。121通りの炊き方で、好みの食感に

炊き分ける食感の範囲を広げ、家庭ごとのいろいろな好みに応える「わが家炊き」。前回食べたごはんの、かたさや粘りの感想を入力すると、炊き方を変えて食感を調整します。最大121通りの炊き方があり、どの家庭でも、好みの食感に炊くことができます。

シンプル設計

蒸気口セットなしで毎回洗うのは2点だけでOK! はずせる内ぶたと内釜を洗うだけで毎日のお手入れが簡単です。

象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」がつくる、家族みんなが心地よい暮らし
BZ 濃墨/WZ 絹白

圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き

NW-LB10(5.5合炊き)/NW-LB18(1升炊き)

※今回の企画は、新型コロナウイルス感染症対策を十分に講じた上で取材・撮影を行いました。

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら