あの街の素顔
連載をフォローする

極上の駅弁に舌鼓 あかりめぐり堪能 佐賀・武雄温泉

コロナ禍で旅がしにくい状況が続いています。そんな中、私の住む福岡県では7月に、緊急事態宣言も蔓延(まんえん)防止等重点措置も出ていない期間がありました。そのタイミングを利用して私は久しぶりに旅に出ました。向かったのは佐賀県の西部に位置する武雄市。武雄温泉で知られ、夜にはライトアップなどで市内各所を演出するイベント「あかりめぐり」も開催されています。そして、2022年秋には新幹線が開業予定というホットなニュースも。猛暑の中ではありましたが、自然の景観を楽しんだり、佐賀牛を使った焼肉弁当に舌鼓を打ったりと、楽しい旅になりました。(文・写真、宮﨑健二)

温泉街、朱色の建築物に感動


私の住む福岡市を車で出発。山を越えて佐賀市に入り、さらに筑紫平野をひた走って2時間余りで武雄市に到着しました。

温泉街に行ってみました。すると、見事な形状と鮮やかな朱色の建築物がありました。武雄温泉楼門(ろうもん)です。1915年に建てられました。

ひときわ目立つ武雄温泉楼門。武雄温泉のシンボルです
ひときわ目立つ武雄温泉楼門。武雄温泉のシンボルです

楼門をくぐると、武雄温泉新館に目を奪われました。楼門と同じように風格があります。

武雄温泉新館。きりりとしたデザインです
武雄温泉新館。きりりとしたデザインです

二つの建物は国指定重要文化財になっています。設計したのは辰野金吾。肥前(今の佐賀県)出身の辰野は東京駅を設計したことで知られています。

武雄の温泉は弱アルカリ性単純泉。温泉につかってみると、肌がやさしく包まれるような感触がありました。いい湯だなあ。

武雄神社で祈ったことは……

次に訪れたのは、武雄神社です。2020年に始まったコロナ禍は2021年の夏もまだ終息する気配がありません。お参りをせずにはいられなかったのです。

武雄神社の本殿。市内でもっとも古い神社だそうです
武雄神社の本殿。市内でもっとも古い神社だそうです

「安全、安心」は、少し前までは三洋ペイントのCMソングなどでしか聞くことのできない言葉でした。それが今では、政府関係者をはじめ、さまざまな立場の人が毎日のように口にする言葉になっています。これは危機的状況が続いている証しです。亡くなった人、後遺症に悩む人、生活苦に陥る人、そして、疲弊する医療現場の人たち……。私は本殿に向かって祈りました。どうか一刻も早くコロナ禍が収まりますように、と。

3大クスノキが集結する街

ところで、武雄市には3本の大きなクスノキがあります。その1本が武雄神社の境内にあるというので見に行きました。汗をかきかき、坂道を上っていくと、おおっ、ありました!

武雄の大楠。荒々しい樹肌の御神木です
武雄の大楠(おおくす)。荒々しい樹肌の御神木です

見上げるほどの大きさで、写真に収まりきりません。しばし見つめていると、長い年月をかけて大きく成長した大楠(おおくす)に畏怖(いふ)の念がわいてきました。

神社の近くで、三大クスノキのもう1本、塚崎の大楠を見ることができました。1963年に落雷に遭い、今のようなワイルドな形になったそうです。

塚崎の大楠。幹の下部は空洞になっています
塚崎の大楠。幹の下部は空洞になっています

こうなったら、三大クスノキの残る1本も見たいと思いませんか。思いますよね。では、ご紹介しましょう。国の天然記念物、川古(かわご)の大楠です。

川古の大楠。大きく伸びた枝が木陰をつくっていました
川古の大楠。大きく伸びた枝が木陰をつくっていました

大地にどっしりとすわりこんでいるかのようです。そして、大楠の向こうには思わず洗濯がしたくなるような青空が。

水路を泳ぐコイ。見ていると、涼しさを感じました
水路を泳ぐコイ。見ていると、涼しさを感じました

川古の大楠の近くの水路ではコイが泳いでいました。

NEXT PAGE展望台から黒髪山の絶景!

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら