&Travel

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶
連載をフォローする

(130) 「キング」に見守られる男性 永瀬正敏が撮ったマンハッタン

国際的俳優で、写真家としても活躍する永瀬正敏さんが、世界各地でカメラに収めた写真の数々を、エピソードとともに紹介する連載です。つづる思いに光る感性は、二つの顔を持ったアーティストならでは。今回は米国・ニューヨークの路地。ここで写真を撮るつもりがなかった永瀬さんは、あることに気づいてシャッターを切ったそうです。

(130) 「キング」に見守られる男性 永瀬正敏が撮ったマンハッタン
©Masatoshi Nagase

ニューヨーク・マンハッタンのとある小さな路地で、壁を背に座り込んで携帯をさわりながら、タバコを吸っている男性を見かけた。

頭上に看板があるカフェの従業員さんなのだろうか?
仕込みの間に、休憩を取っているのかもしれない。

その姿を窓越しに見つめる一人の男性(の胸像)。
エルヴィス・プレスリーだ。

最初、休憩している男性を見かけたとき、撮影するつもりはなかった。
窓越しに男性を見つめる(ように見える)エルヴィスの姿に気づき、
エルヴィスが、この男性を見つめている……そのコントラストを面白く感じ、シャッターを切った。

以前、今は一部一般公開もされているテネシー州メンフィスにあるエルヴィスの邸宅・グレースランドを訪れたことがある。
エルヴィスの娘リサ・マリーさんの名を持つ自家用ジェットまで飾られている、ちょっと規模が違う、ものすごい博物館だった。
その際一緒に行ったアメリカ人のスタッフさんたちが、「ここメンフィスでは、たくさんの人がキングの幽霊を見ているらしいよ」と、ちゃめっ気たっぷりに話していたことを思い出した。
アメリカには、今でもエルヴィスのことをキング(KING)と呼ぶ人たちがいる。

「キングに見守られている男性」
この男性にはこの先、何か良いことがあるような気がする……。

REACTION

LIKE
COMMENT
4
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら