&Travel

楽しいひとり温泉
連載をフォローする

豪農の「スイートルーム」、雪国文化を体感  新潟・六日町温泉 「ryugon」

部屋のテラスにある温泉から雪景色を楽しめる=新潟県南魚沼市の六日町温泉「ryugon」

コロナ禍をきっかけに、日本の温泉宿も新時代を迎えています。密を回避しつつスマートに滞在を楽しめる工夫をしている宿があります。新潟県南魚沼市の六日町温泉「ryugon(りゅうごん)」は、2019年夏に雪国を感じる古民家ホテルとしてリニューアルオープンしました。約200年前の庄屋や豪農の館を移築した民俗建築の中に、新しい滞在スタイルを取り入れ、雪国の風土を楽しみながら快適なホテルのサービスも取り入れられています。2019年に泊まった旅をその後の進化の情報とともにご紹介します。

連載「楽しいひとり温泉」は、国内外の温泉をめぐり、温泉・自然・食で美しくなる旅を研究する筆者が、テーマごとにひとり温泉にぴったりなお宿を紹介します。

雪国暮らしの伝統感じる世界で、スマートな滞在

豪農の館を移築した宿のエントランス
豪農の館を移築した宿のエントランス

JR越後湯沢駅前にある宿の姉妹店「HATAGO井仙」から無料シャトルバスで25分、南魚沼の田んぼが広がる風景の向こうに庄屋屋敷のようなryugonが見えてきました。宿というより集落のような雰囲気、雁木(がんぎ)と呼ばれる、家の前の雪囲いの通路を通って宿の玄関へ向かいます。

タブレット動画で密のないスマートなチェックイン
タブレット動画で密のないスマートなチェックイン

古民家空間でのチェックインは、コロナ禍をきっかけにデジタル化したそうです。スタッフが口頭で行うチェックイン時の説明や部屋へ入るまでの宿の施設の案内は、タブレットの動画で紹介されます。浴衣と館内着の説明やサイズの希望、食事時間や内容、温泉や周辺観光の紹介についても、全て動画案内とペーパーへの記入で行うのですが、これがけっこう楽しい。雪国文化の世界へタイムスリップしたような空間で味わうニューノーマル時代のおもてなしです。もちろん部屋までスタッフが案内してくれますが、すでに宿の説明は理解しているので、過ごし方などをゆっくり相談することができました。

ドリンクやお菓子が自由に楽しめるロビーラウンジ
ドリンクやお菓子が自由に楽しめるロビーラウンジ

古民家の奥はラウンジとバー。宿泊者限定で、コーヒーやドリンク、お菓子などがフリーで用意され、Wi-Fi環境も快適。夜にはバーが始まります。カウンター席、ソファ席、庭を眺めてこもれるボックス席などがあって、座ってあれこれ楽しみました。

国登録有形文化財の空間でくつろげる「幽鳥の間」
国登録有形文化財の空間でくつろげる「幽鳥の間」

270年ほど前の豪農の館は、国指定の登録有形文化財。現代的なラウンジと、歴史を経た空間「幽鳥の間」を行ったり来たりするのも不思議な感覚です。ここで毎週日曜日の夜には、地元の民謡「お六甚句」や「十日町小唄」と三味線によるライブが行われるそうです。

豪農の「スイートルーム」で我が家のようにくつろぐ

ヴィラスイート棟とは回廊で結ばれている
ヴィラスイート棟とは回廊で結ばれている

客室は主に二つのゾーンに分かれていて、移築した庄屋や豪農の館の雰囲気を味わえる「クラシック」と、豪農のスイートルームがテーマの「ヴィラスイート」があります。ヴィラスイートは、池庭をながめる回廊の先にあります。

ヴィラスイートプレミアムの部屋
ヴィラスイートプレミアムの部屋

緑の季節もよかったのですが、ぜひともお勧めしたいのは、雪の季節の滞在です。豪雪地帯ならではの、とびきりの雪景色をひとり占め。池庭も森も宿の敷地、さえぎるものなく美しい風景の中に身を置く時間が、とてもぜいたくに感じられます。お部屋に入ってしまったら、もうどこにも出たくない。そんな気持ちに寄り添ってくれたのがコーヒーミル。ゆっくりと自分のために豆を挽(ひ)き、雪景色を眺めて至福の一杯。

【動画】部屋のテラスの露天風呂で温泉をひとり占め

テラスには専用の温泉があります。泉質は、ナトリウム-塩化物泉、pH7.6の弱アルカリ性。塩の成分が塩皮膜となって肌を包み、ぽかぽかと温まった熱を逃がさず、しっとりと保湿します。真っ白な雪の世界は不思議と暖かく感じられて、心まで和らいでいきます。

NEXT PAGE雪国文化の美食「雪国ガストロノミー」

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら