水代百貨店
連載をフォローする

自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ

スタンレー社のグロウラー(野呂美帆撮影)

コミュニティー・プロデューサーの水代優さんに、暮らしを知的に楽しむアイテムを紹介してもらう連載「水代百貨店」。今回のテーマは、量り売りビール専用のボトル「グロウラー」です。

ステイホーム生活が常態化し、飲食店でビールを楽しむことが難しくなりましたが、「そこでグロウラーの出番です」と水代さん。自宅にいながら飲食店レベルのビールが楽しめる、素晴らしいアイテムだとか。

今回は水代さんに、グロウラーの活用方法とスタンレー社製品の魅力、おすすめのビールの量り売りの店について教えてもらいます。

香りや風味を損なわず、最適な冷たさでビールを楽しめる

なかなか外飲みができない今、自宅で生ビール体験を楽しめる大手ビールメーカーのサービスが人気みたいですね。それはそれでいいのですが、もっと本格的なクラフトビールを、しかもお店の味そのままに自宅で飲めたら……最高ですよね?

そんな夢のような「自宅で本格クラフトビール体験」をかなえてくれるアイテムこそ、今回紹介する「グロウラー」なんです。

自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ
水代さんお気に入りのスタンレー社の一本(野呂美帆撮影)

グロウラーとは? 簡単に言うと、炭酸飲料を持ち運ぶための専用ボトルです。

クラフトビール好きの僕は、このグロウラーを片手にビアパブやビアバーを訪ねては、その日の気分で選んだクラフトビールを自宅に持ち帰って楽しんでいます。そんなビールライフに欠かせない相棒で、僕がいろいろ試した結果「これ一択!」と断言するのがスタンレー社の「クラシック真空グロウラー」です。

1913年創業のアメリカの魔法瓶メーカー、スタンレー。キャンプ好きの人には、このロゴマークはおなじみかもしれませんね。

スタンレー独自の真空断熱構造のボトルは、アメリカの労働者や農夫たちが休憩の際に飲むコーヒーを、淹(い)れたてのクオリティーで楽しみたいというニーズから100年以上も前に開発されたもの。その保温力・保冷力は、スタンレーの代名詞ともいえます。

加えて、コーヒーは空気に触れることで急速に劣化しますが、この真空ボトルが外気をしっかりと遮断し、コーヒーの香りや風味を逃しません。

そんな、コーヒー好きのワーカーたちに長く支持されてきたスタンレーの技術が、もちろんこのグロウラーにも受け継がれています。クラフトビールの中でもペールエールやIPAなどのエールビールは、ホップの香りを「鼻で味わう」楽しみがあります。その香りや風味を損なわずに、最適な冷たさでクラフトビールを楽しむことができるんです。

そして、スタンレーのグロウラー最大の“推しポイント”は、何といっても炭酸の維持力! 強力な掛け金で炭酸の内圧を完全に封じ込めることで、数時間経っても炭酸の強度が変わりません。お店で飲むクラフトビールの注ぎたてのシュワシュワを、数時間後もそのまま楽しめるのは感動ものです。

この掛け金の強度は、外した瞬間の「シュポン!!」という軽快な音でわかります。缶ビールを開けたときと同じような……文字では伝えきれないのが残念です(笑)。

自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ
新鮮なビールを詰めたグロウラーの掛け金を外した瞬間、「シュポン!!」という軽快な音が部屋中に響きわたる(野呂美帆撮影)
自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ
炭酸の強度や風味を長時間保っている(野呂美帆撮影)

何を入れても匂いが残らないのも魅力のひとつ。僕はレッドアイ(トマトベースのビアカクテル)やハイボールも入れたことがありますが、洗えば匂いがきれいに消えます。つまり、炭酸飲料で持ち運べないものはありません! 

このスタンレーのグロウラーに出合うまで、僕は他メーカーのグロウラーをいろいろ渡り歩きました。手ごろな価格帯のものは炭酸や風味がすぐ抜けてしまい、自宅でグラスに注いだときにガッカリさせられた記憶があります。一方で性能を重視すれば数万円という高価格帯のものもありますが、それでは気軽に手を伸ばせません。

でも、スタンレーのグロウラーは、価格と性能が良い意味でアンバランスです。1万円以下でこれだけの高スペックを備えたグロウラーを、僕は他に知りません。とにかく頑丈なので、買ったらほぼ一生ものの付き合いになると思います。

ポートランドやメルボルンといった世界の“クラフトビール先端都市”では、ブリュワリー(醸造所)にグロウラーを持ち込み、量り売りで購入したクラフトビールを自宅で楽しむライフスタイルが広がっています。ワインの独壇場だったパリやミラノでも、クラフトビールのパブが活気にあふれていました。

この世界的なクラフトビールブームが日本にもじわじわ浸透していて、個性あふれるブリュワリーが全国各地で頑張っています。量り売りに対応するビアバーやビアパブも増えてきました。

そんな日本のクラフトビール文化をもっと盛り上げるためにも、多くの方に、このグロウラーを持って気になったお店に出かけてほしいですね。実際に持っていくとお店の人に喜ばれるし、「コイツわかっているな」と思われるかも(笑)。

自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ
これでビールを飲むとぜいたくな気持ちになるという「ICHENDORF MILANO」のグラス(野呂美帆撮影)

最後に、自宅でのクラフトビール体験をさらにリッチにしてくれるもうひとつの“相棒”をご紹介。イタリアのグラスメーカー「ICHENDORF MILANO (イッケンドルフ ミラノ)」のグラスです。

薄い独特の口当たりの良さで、自宅で飲むビールの体験強度がワンランク上がります。中でも、あえて小さなグラスで味わうのが僕の流儀。街の中華料理屋やそば屋で、瓶ビールを小さなグラスで飲む、あの感覚がクラフトビールにも合うんですよね。

自宅でのビールライフが一変? スタンレー社のグロウラーが“マストバイ”なワケ
(野呂美帆撮影)

水代さんオススメ! グロウラーを持参したくなるお店2選

グロウラーを手に入れたら、ビールの量り売りのお店に行きたくなるはず。オススメの店はたくさんありますが、厳選して二つのお店を紹介しますね。お酒を提供している飲食店で量り売りに対応しているケースもあるので、行きつけのお店に聞いてみるのも良いと思います。

01 ふたこビール醸造所

最もオススメのクラフトビールは「026」です。ネーミングの由来は、オーナーが風呂上がりに飲みたい究極のビールとして作ったこと。味は比較的あっさりしていますが、のどごしはしっかりある。柑橘類や花の香りが鼻を抜けるのも心地良い。僕は「ずっと飲めるビール」を追求しているので、その意味で「026」は非常に良くできたビールだと思うんです。

あと、ふたこビールはコミュニティーづくりのお手本のようなメーカーでもあります。お店を地域の社交場に育て上げ、街の人たちの交流を活性化させている。ビールを通じて笑顔を増やす店っていいですよね。そういう気持ち良い店だから通いたくなるんです。

<公式サイト>
https://futakobeer.com/

02 Liquor Shop NIGHT OWL(リカーショップ ナイトオウル

量り売り専門の酒屋で、クラフトビールも数種類置いていますが、そのラインナップがめちゃユニーク! 店のご主人がめちゃくちゃ酒への愛が強くて、知識も豊富。こちらの気分を伝えると、それに合ったビールを提案してくれます。ほとんどの客が店長とじっくり相談しながら、どのビールを買うか決めているんじゃないかな。僕は仕事柄、クラフトビールには詳しいほうだと思いますが、行くたびに見たことのない銘柄に出合えて、とにかく発見が多い店ですね。

この店では、生ビールを缶に詰めて販売してくれるサービスもやっています。気になるビールが複数あったら、一番飲みたいのをグロウラーに、他の銘柄は缶ビールにしてもらうのが良いと思います!

<公式サイト>
https://night-owl.jimdofree.com

*営業時間が変更になる場合があります。詳細は公式サイトでご確認ください

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら