渡辺早織の思い出ちょっぴり、つまみぐい。
連載をフォローする

スパークリング日本酒×鯛の中華蒸し 酸味も甘みも優しく包んで

「自分は昔のスタイルで酒を造っているのですが、たとえば1階から3階まで米をかついで運んだり、杜氏(とうじ)を探すために蔵内を走り回ったり、体への負担が大きくて、それで最初はいっぱいいっぱいになっていたんです」

酒の質を高めたいのに、目の前の重労働に追われていることに違和感がぬぐえなかったそう。そこで社長である兄と話し、抜本的に働き方を変えていったのが2014年。

「簡単なことだけど、クレーンやトランシーバーを導入したり、必要ない作業は機械に任せて人の負担を減らしたりして。その労力を削減することで余白が生まれるから、新しい発想につながっていきました」

そうして生まれたのが七賢スパークリングだ。

スパークリング日本酒×鯛の中華蒸し 酸味も甘みも優しく包んで

酒造りを行う上で一切の妥協はない。醪(もろみ)のタンクの温度は 0.1度単位で管理していく。細かく数値化することにより、理想としているきめ細かい味わいを明確に目指して造れるだけでなく、従業員が現場の状況を共有できるので休みをとれるようにもなった。

「昔は職人さんの感覚でやっていたから、その人以外は分からないのです。だから1日休むとついていけなくなります。現場の雰囲気が悪くなって、衝突が生まれ、そのしわ寄せは最終的に酒に出ます。それは飲み手にとっても不幸なことですよね。だから一本一本に自分が向き合える余裕、余白をもっておくことが美味(おい)しい酒を造ることにつながるのです」

そう話してくれた亮庫さんの目は、真っすぐに先の時代を見据えているように私には見えました。

この頼もしい若き杜氏の下(もと)で働く従業員の方々を見ていても働きやすい環境であることが分かる。

スパークリング日本酒×鯛の中華蒸し 酸味も甘みも優しく包んで

麹(こうじ)室で亮庫さんとペアで作業をしているこちらの女性は、20歳になったばかりと伺った。

思わず「初めて飲んだお酒はなんですか?」と聞いたら、笑顔で「大中屋です」(七賢の中で最高峰の日本酒)と答えてくれた。七賢では従業員の誕生日には欠かさず日本酒をプレゼントしているそうだ。

「手で触れることで学びが増えていきます。分からないことが分かるようになって。そうすると楽しいです」

キラキラ眩(まぶ)しい彼女の言葉と、これから訪れる日々を想像して、勝手に嬉(うれ)しい気持ちになってしまった。

スパークリング日本酒×鯛の中華蒸し 酸味も甘みも優しく包んで

「甘みやコク、パッションフルーツのような酸」

いよいよ、この蔵で造られた日本酒をいただきます。

選んでいただいたのは、「七賢スパークリング 空ノ彩 そらのいろどり」
グラスに注ぐと、繊細な泡がグラスに静かに立ち上がり、どこまでも澄んでみずみずしくきらめく。

空気、緑、水―。人の手が造り上げたものだとわかっていながら、この土地から自然に湧き出てきたのではないかと思うような調和を、この空間に感じさせた。

この日本酒に合わせた料理を作ってペアリングを楽しみたいので、おすすめを聞きました。

「この空ノ彩は、貴醸酒という甘みやコクを感じられるお酒でありながら、パッションフルーツのような酸も感じられて、かつ泡なので油ものとの相性も比較的いいです。日本酒は負けてしまうといわれますが、この空ノ彩には中華が合うと思います」

予想外の返答にとても驚いたが、同時に深く納得した。甘みや酸味を使う中華と、このお酒のシンクロニシティーを早く感じたい。思いがけないペアリングの提案に胸が高鳴る。

さっそく帰ったら中華と合わせよう!!

NEXT PAGE鯛は蒸すだけ ごま油をジュッと回しかけて

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら