ファッションニュース
連載をフォローする

エルメス、日本のものづくりへの旅 ドキュメンタリー映像を配信

エルメスは、7人の日本人クリエーターが日本各地の職人らを訪ねる旅を追ったドキュメンタリー映像を制作した。タイトルは「HUMAN ODYSSEY―それは、創造を巡る旅。―」。全7話で、各約20分の映像が11月26日まで毎週金曜に1話ずつ更新して配信されている。

エルメス、日本のものづくりへの旅 ドキュメンタリー映像を配信
第1話から ©Masumi Ishida

第1話では、書道家・新城(しんじょう)大地郎が故郷の沖縄・宮古島で藍を栽培から染色、織りまで手掛ける女性を訪れる。新城はその染色過程を自らたどり、藍の液で畏怖(いふ)の念を抱きつつ書をつづる様子が描かれる。新城の「重たい。色んな意味で」などの言葉が印象的だ。

第2話では建築家の田根剛が、滋賀県で日本建築の伝統技を受け継ぐ大工集団の仕事場へ。第3話ではバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理(さとる)が、アイヌ音楽などを継承する人々の元で、はらはらするような即興セッションを行う。

いずれも地域に根付く職人技との出会いが、当人たちの仕事や個人的な感覚に影響を与えていく瞬間が丁寧に切り取られている。総監督を担当した1996年生まれの奥山大史(ひろし)は「クリエーターと職人さんの会話の中で、本物の言葉と思える部分を拾った」と試写会で語った。

エルメスジャポンの有賀昌男社長は「各地の手仕事やクリエーションなどと出会ったワクワク感。それが重要なメッセージです」と話した。配信サイトはHUMANODYSSEY.JP

編集委員・高橋牧子

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら