“かっこいい”との付き合い方
連載をフォローする

ソル・ギョング「芯がある人は、時間がたつほどかっこよさが深まっていく」

©2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.

多くの人が憧れる俳優たち。彼らはなぜ「かっこいい」のか。その演技論や仕事への向き合い方から、ルックスだけに由来しない「かっこよさ」について考えたい――。

『シルミド』『ペパーミント・キャンディー』『名もなき野良犬の輪舞』『殺人者の記憶法』……韓国を代表する名優ソル・ギョングは、作品ごとにまったく異なる顔を見せる。11月公開の映画『茲山魚譜-チャサンオボ-』では初の時代劇に挑戦した。 キャリアの中で、見た目にわかりやすく“かっこいい”役を演じたことは数少ない。それでいて、確かなかっこよさを感じさせる存在感を放つ。近年ますます円熟味を増すソル・ギョングにとって、「かっこよさ」とは何か――。

ひとつの作品が始まったら、スタートラインは同じ

ある男の20年を韓国現代史と重ねた『ペパーミント・キャンディー』(00)や、刑務所で出会った青年との絆とその破滅を描いた『名もなき野良犬の輪舞』(17)、記憶があいまいな元連続殺人犯を演じた『殺人者の記憶法』(同)など、まったく違った役柄を次々と演じ、韓国を代表する名優と称されるソル・ギョング。彼の新たな主演作『茲山魚譜-チャサンオボ-』が11月19日から日本で公開となる。

ソル・ギョング「芯がある人は、時間がたつほどかっこよさが深まっていく」

この映画で彼が演じたのは、1800年代の朝鮮時代に、庶民のための海洋生物学書「茲山魚譜(チャサンオボ)」を記した天才学者の丁若銓(チョン・ヤクチョン)。熱心なカトリックであったため、迫害にあい、黒山島(フクサンド)に配流された実在の人物だ。

ソル・ギョング「芯がある人は、時間がたつほどかっこよさが深まっていく」
©2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.

「丁若銓先生は、18年もの間、流刑された島で暮らし、そこで亡くなっていった方なので、当然絶望も感じていたでしょう。ともすれば、島で希望が見いだせず廃人のような暮らしをすることだってあり得たと思います。しかし、彼はそうならなかった。当時は身分制度が残る社会で、普通なら島の人々と天才学者が気軽にしゃべることも難しかった時代です。でも彼は島の人々と交わり、その暮らしの中から何かを学ぼうとしていました。そして、彼らのために少しでも役に立つことを残そうとして『茲山魚譜』を執筆しました。そんなふうに階級社会へ疑問を持ち、その垣根は無意味であるということを実践していたという意味でも、丁若銓という人のことを尊敬しますし、かっこいいと思います」

丁若銓が島で出会う青年・張昌大(チャン・チャンデ)を演じたのは、ドラマ『ミセン -未生-』(14)や『ミスター・サンシャイン』(18)、映画『あなた、そこにいてくれますか』(16)などに出演してきた若手実力派のピョン・ヨハンだ。そして島で丁若銓の世話をするカゴを、『パラサイト 半地下の家族』(19)の家政婦役で印象を残したイ・ジョンウンが演じている。

ソル・ギョング「芯がある人は、時間がたつほどかっこよさが深まっていく」
©2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.

「この映画では、私とカゴさん役のイ・ジョンウンさんが最初にキャスティングが決まっていたんです。この二人以外の登場人物に関しては、オーディションをしようと監督は考えていたそうです。というのも予算があまりなかったからです。それを聞いて、私は反対しました。そもそも張昌大という役の情報量は少なく、『茲山魚譜』という書物のことを知っている人もそこまで多いわけではありません。そういう作品において、経験の少ない俳優を使うのはあまりにも荷が重すぎると思い、ピョン・ヨハンさんを推薦したんです」

ソル・ギョングはベテランの域に入った俳優である。韓国で尊敬する人も多い。本作でピョン・ヨハンと組んだように、『名もなき野良犬の輪舞』ではイム・シワンと、『殺人者の記憶法』ではキム・ナムギルと共演するなど、近年の作品では後輩俳優とタッグを組むことが増えている。

ソル・ギョング「芯がある人は、時間がたつほどかっこよさが深まっていく」
©2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.
NEXT PAGE内面の豊かさを持っている人がかっこいい

REACTION

LIKE
COMMENT
0
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

COMMENT

コメントを書いてマイル獲得! みんなのコメントを見る

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら