世界の街へ
連載をフォローする

エストニアからオーストリアへ 友を訪ね子連れママ旅

コロナ禍が世界中に広まり、極力自宅待機に努めていたエストニア在住のカルーシオン真梨亜です。ロックダウンが発令されたり解除されたり、公共の場での規制も頻繁に変化する中、EU圏内ではワクチン接種済み、陰性証明書提出などの条件つきで旅行できる国が増えた時期がありました。7月に私のワクチン接種が完了し、3歳の息子が通う公立幼稚園も夏休みに入ったので、息子と2人、旅に出ました。行き先は友人が住むオーストリアのインスブルックです。感染症対策に細心の注意を払いながらの旅路となりました。

友人の勧めで、エストニアのタリンからオーストリアのウィーンまで飛行機で、そこから列車でインスブルックへというルートを選びました。

格安航空会社のライアンエアで航空券を購入したところ、搭乗1週間前から毎日メールが届くようになりました。「EUデジタルワクチンパスポートをお持ちでない方は、渡航先の入国条件を必ず確認してください。空港内と機内ではマスク着用が義務付けられています。国によってはFFP2マスク着用が義務付けられています。違反した場合は罰金が科せられることもあります。出発の2.5時間前には空港に到着し、書類を準備し、出発前の検査に備えてください」といった内容です。

ウィーン国際空港に着きました
タリン空港

いざ出発です。タリン空港まではとても緊張しました。忘れ物はないか? 不備はないか? 久しぶりの国外旅行のうえ、3歳の息子と2人きり。空港に着き、持ってきたおにぎりを食べてほっと落ち着きました。

エストニアからオーストリアへ 友を訪ね子連れママ旅
イラスト・カルーシオン真梨亜

タリン空港ではマスクを着用している人は少なかったですが、搭乗後の機内では常に着用するようアナウンスがありました。ウィーンまでのフライトは約2時間。息子は「宇宙が見える! 雲の上にいる!」など大興奮でした。

友人と合流、5時間の列車旅

ウィーン国際空港で迎えにきてくれた友人と合流し、長距離列車に乗ります。チケットはオンラインでも購入でき、割安チケットもあるようでしたが、子連れで時間に余裕を持って動きたかった私は、列車のチケットは現地で購入しました。ウィーンからインスブルックまで、2等車で片道77ユーロでした。

2等車のファミリーゾーンに乗り込みます
2等車に乗り込みます
社内はこんな感じ
車内はこんな感じ

席の頭上にある荷棚のほか、大きな荷物は専用の荷物置き場に置けます。ほかの乗客はトイレに立つ際など、荷物を置いたまま席を離れていました。私は貴重品だけは肌身離さず持ち歩くようにしていました。

人気カフェで朝食、ジェラートも

インスブルックでは友人の家に滞在しました。一夜明けるとあいにくの雨ですが、地元の人に人気というカフェ「Katzung」(カッツンク)で朝食をとることに。旧市街のアーケード内にあり、朝からほとんど満席でした。席で注文する時、店員さんからコロナワクチンパスポートを提示するように言われました。

(写真上)ドライトマト、ズッキーニ、モッツァレラチーズ、ハムとサワークリームをはさんだイタリアンナンブレッド (左下)ハムとチーズのトースト (右下)フランクフルトソーセージホースラディッシュとマスタードパン付き
(写真上)ドライトマト、ズッキーニ、モッツァレラチーズ、ハムとサワークリームをはさんだイタリアンナンブレッド 、(左下)ハムとチーズのトースト 、(右下)フランクフルトソーセージ、ホースラディッシュとマスタード、パン付き

エストニアのカフェやレストランでは無料で黒パンとバターがついてくるところが多いですが、ここで出てきたパンにはバターがついていませんでした。息子の頼んだフランクフルトソーセージにはホースラディッシュとマスタードがつきますが、辛いので抜いてくださいとお願いしました。

食後、甘いものに目がない息子は、「Katzung」のジェラート売り場前で動かなくなってしまいました。そこで、友人がインスブルックのアイスクリームといえば、と紹介してくれたのがこちらの「Eisgrotte」(アイスグロッテ)です。

ジェラート店「Eisgrotte」(右中)
ジェラート店「Eisgrotte」(右中)
ガラスケースの中にはさまざまなジェラートが
ガラスケースの中にはさまざまなジェラートが

チョコレートが大好きな息子はヌテラアイスクリームをチョイス。こちらのお店では夏の間は特にマンゴー味が人気だそうです。

NEXT PAGEジャンプ競技場「ベルクイーゼルシャンツェ」に興奮

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら