欧州おいしい旅
連載をフォローする

子供から大人まで、誰もが心待ち ドイツのクリスマスマーケット

ヨーロッパを知り尽くした作家・写真家の相原恭子さんが、欧州の気候や風土に育まれ、長く愛されてきた食べ物や飲み物を紹介する連載「欧州おいしい旅」。今回はドイツのクリスマスマーケットを紹介します。残念ながら新型コロナウイルス感染症の拡大で、今年はニュルンベルク、ドレスデン、ローテンブルクなど多くの場所で中止となり、開催されていても、入場にはワクチン接種済みなどの条件が必要です。そんな状況ですが、例年の各地の様子をご案内しましょう。

ドイツでは「もういくつ寝るとクリスマス?!」というクリスマスへのカウントダウンが、アドヴェント(待降節)から始まります。アドヴェントとは、クリスマスに至る直前の約4週間です。この時期にドイツ全土で開催されるのがクリスマスマーケット。幼い子供もおしゃれな若者もお年寄りも、年齢を問わず誰もが楽しみにしている大イベントです。

ドイツ最大の大聖堂を望む ケルン

ケルン大聖堂とクリスマスマーケット
ケルン大聖堂とクリスマスマーケット

ドイツ全土でクリスマスマーケットといえば、たくさんのスタンドが現れて、グリューワイン(ホットワイン)、クッキー、ソーセージなどのスタンドや、天使やローソクなどのクリスマスにちなんだ装飾品、テーブルクロスやマフラーなどがカラフルで愛らしく並びます。マーケットでクリスマスプレゼントを探す人もいました。ドイツ最大の大聖堂があるケルンでも、それは同じです。

レープクーヘンの本場 ニュルンベルク

聖ニコラウスをかたどったレープクーヘン
聖ニコラウスをかたどったレープクーヘン

世界に知られるニュルンベルクのクリスマスマーケット。ここの名物といえば、レープクーヘンです。小麦粉、ハチミツ、カルダモン、シナモン、アニス、クローブなどを使ったスパイシーなお菓子で、特にクリスマスシーズンに好まれます。

愛らしい天使が描かれたレープクーヘン
愛らしい天使が描かれたレープクーヘン

こちらも、ニュルンベルクのクリスマスマーケットで見つけたレープクーヘンです。天使とクリスマスキャロルの題名「O Tannenbaum」(もみの木)が描かれています。

クリスマスに欠かせないグリューワイン
クリスマスに欠かせないグリューワイン

グリューワインはクリスマスに欠かせない飲み物。ハチミツ、オレンジ、アニス、シナモン、カルダモン、レモンピールなどを加えて温めた赤ワインです。加えるスパイスの種類は、好みにより色々なレシピがあります。体が温まる飲み物です。

使い捨てでない、町ごとにデザインが違うカップで提供されます。カップを返却するとカップ代が戻って来るので、ゴミとして散らかることがありません。カップは持ち帰ることもできます。私は荷物になると思いながらも、記念にとトランクへ入れて持ち帰り、家に各地のカップがたくさんあります。

ナッツやドライフルーツがギッシリ入った焼き菓子。ニュルンベルクにて
ナッツやドライフルーツがギッシリ入った焼き菓子。ニュルンベルクにて

クリスマスのお菓子といえば日本ではシュトレンが知られていますが、ドイツには多様なお菓子があります。家庭でもシュトレンや、星やクリスマスツリー、ブーツなどをかたどったクッキーを焼いておいて、暖かい部屋でローソクをともして、家族や友人と楽しみます。

クリスマスは、家族や親しい人が集まる大切な機会です。懇意にしているドイツ人家族の両親が健在だった頃、私はクリスマスはドイツで、お正月は日本で過ごしたものです。

シュトレンフェストで盛り上がる ドレスデン

ドレスデンのクリスマスマーケット
ドレスデンのクリスマスマーケット

こちらはドレスデン。写真中央のプロペラが付いた大きな塔はピラミッドと呼ばれます。ピラミッドは家の中に置く小さな装飾品もあり、それをかたどったものです。ドレスデンでは伝統的に、クリスマスマーケットをシュトリーツェルマルクトと呼びます。

手作りのガラス細工を売るスタンドは人気です
手作りのガラス細工を売るスタンドは人気です

こちらはマーケットのスタンドで売っているガラス玉。窓辺に掛けると透明感が美しいです。ついつい買ってしまい、私の家にもいくつも掛かっています。

ドレスデンにて
ドレスデンにて

ドレスデンはシュトレンで知られ、シュトレンフェスト(シュトレンのお祭り)がクリスマスマーケットの時期に開催されます。上の写真は、壁に貼られたマイセン磁器に描かれた「君主の行列」の前を通る、シュトレンフェストの行列。

豪快な肉屋台を発見 シュヴェリーン

シュヴェリーンのクリスマスマーケット
シュヴェリーンのクリスマスマーケット

シュヴェリーンのクリスマスマーケットです。午後4時過ぎですが、北ドイツは日暮れが早く暗く感じます。半端な時間のため、人出は少ないです。

クリスマスマーケットで見かけた屋台
クリスマスマーケットで見かけた屋台

大きな丸い鉄板をつるしてソーセージやお肉を焼く屋台です。鉄板の回りに並んでいるのはパンです。

NEXT PAGE卵リキュール入り飲み物でホカホカ ロストック

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら