口福のカレー
連載をフォローする

体調管理が気になる冬、おすすめのヘルシー「ダル」カレー3選

外食を控え、おうちメニューを充実させる志向が強まってきたウィズコロナの時代。この年末年始は、ちょっとぜいたくなおせちや、推しメニューを楽しんだ方も多いのではないでしょうか。体調管理もとくに気にかかる昨今の冬。年明けの時期は、消化によく、スパイスで体の芯から温まり、栄養価の高い豆のカレー「ダル・カレー」をおすすめします。

連載「口福のカレー」の昨年分から、お正月気分の残る年始、体に優しいダルの名店をご紹介します。(すべて掲載当時の情報です)

野菜中心の副菜、大豆ミート……健康一番 「グレビー」

「ベジタブルダルバート」はチキンの代わりに大豆ミートを使用
「ベジタブルダルバート」はチキンの代わりに大豆ミートを使用

東京・神田小川町に2021年オープンしたばかりの「グレビー」が一番大切にしているのは「健康」。シェフは健康にとても関心が強く、アーユルヴェーダにも精通。幼いころ祖父が薬草や食事で病気を治そうとしていたのを見て、昔から食材には体調を整える力があると伝えられていることを知り、必然的に効能に興味を覚えたそうだ。タルカリと呼ばれる野菜中心の副菜やアチャール(漬物)が加わり、カラフルで華やか、見た目よし、味よし。その上、野菜がたっぷりと食べられる。「ベジタブルダルバート(1300円、税込み)」なら、さらにヘルシー。肉の代わりに大豆ミートが使われているが、ボリュームがあり、食べ応えも十分だ。

▼詳しくはこちら
色鮮やかな副菜・タルカリも楽しい ネパール料理「グレビー」(東京・小川町)

ネパールの家庭の味そのままに 「ADI」

ネパールの家庭料理のひとつ。優しい味わいのダル(豆)のスープ
ネパールの家庭料理のひとつ。優しい味わいのダル(豆)のスープ

「ADI(アディ)」のランチタイムは、ネパールの定食「ダルバート(1200円、税込み)」のみ。インドでいうミールスに似ているが、ダルは豆、バートは米の意味で、ライスと豆のスープが必ず付く。ご飯とみそ汁の付いた日本の定食と同じ。基本構成は毎日変わらないが、仕入れる材料や天候によってレシピをアレンジしている。例えば寒い日は、体が温まる魚のカレーにするといった感じ。メニューの構成だけでなく、酸味、甘味などのバランスも微妙に変えている。作り置くことはなく、朝仕込んだものをランチに出す。ダルスープは、ほどよいとろみ加減で甘味がある。

▼詳しくはこちら
優しい味わいのネパール家庭料理「ADI(アディ)」(東京・中目黒)

スパイスを生かし切る下町の名店 「カマル2号」

マスールダルとムングダルの2種の豆を使ったクリーミーな「ダルカレー」
マスールダルとムングダルの2種の豆を使ったクリーミーな「ダルカレー」

下町・亀戸の「カマル2号」は、期待をはるかに超えた満足度。代表が、あの京橋の名店「ダバ インディア」だと聞いて納得だ。ランチメニューは、カレー1種類、ナンとライスにサラダが付いた「カマルランチ(800円、税込み)」。カレーの種類が増えるたびに100円プラスされる。ランチのカレーは日替わり。運ばれてきたターリー(大皿)からは見ただけでおいしさが伝わってきた。温度感もいいし、焼きたてのナンの香りが食欲をそそる。ダルカレーはマスールダルとムングダルの2種使い。クリーミーな中にコクがあり、ダル(豆)がいい具合の食感を残す。それぞれのカレーは、クローブやカルダモンなど、「推し」のスパイスが引き立つよう、鮮度や状態を大切にしつつ、シンプルに仕上げることを意識している。

▼詳しくはこちら
スパイス感しっかり 下町のインドカレー「カマル2号」(東京・亀戸)

連載「口福のカレー」(月2回更新)、ぜひご覧ください。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら