欧州おいしい旅
連載をフォローする

3月に待ち遠しい料理といえばコレ! 食べ方よりどりみどり

ヨーロッパを知り尽くした作家・写真家の相原恭子さんが、欧州の気候や風土に育まれ、長く愛されてきた食べ物や飲み物を紹介する連載「欧州おいしい旅」。今回は3月になると待ち遠しくなる料理です。ヨーロッパでは暖かく日が長くなる時期に食べられる、まさに春を告げる食材とは……。

春が近づくと恋しいアスパラガス

暖かい春が待ち遠しい! そんな時期に、ヨーロッパに居ると恋しくなる食べ物といえばまさにアスパラガスです。白アスパラガスがメインですが、グリーンアスパラもあります。ドイツ語ではシュパーゲル。シュパーゲルのドイツ国内の作付面積は約2万2400ヘクタールで、露地野菜の約18%を占めています。いかに好まれる野菜であるかが、よくわかりますね。

アスパラガスが出回るシーズンは4月から6月24日のヨハネ祭までとされ、地域により6月には新ジャガイモが収穫されるので、食の楽しみが増える時期です。折しも暖かく日も長くなり、6月にドイツでは夜10時近くまで明るく気分が盛り上がる中、アスパラガスのシーズン到来となり、季節の喜びが増すのです。

それでは各地のアスパラガスを食べ歩きましょう。ツルッとした舌触りと、春らしいわずかなほろ苦さが魅力です。オーソドックスな料理方法でもおいしいですが、星付きレストランなどではさまざまに工夫されたアスパラガス料理が楽しめます。

ゆでてジャガイモ添える伝統の一品 チロル

オーストリアのチロル地方でいただいたオーソドックスなアスパラガス料理
オーストリアのチロル地方でいただいたオーソドックスなアスパラガス料理

まずはドイツとの国境に近いオーストリア・チロル地方のローカルレストランにて。伝統的な食べ方で、ゆでたアスパラガスにオランデーズ・ソース(ドイツ語ではソース・ホランデーズと呼ぶことが多い)またはバターソースをかけていただきます。注文するときにどちらかのソースを選びます。アスパラガスにはジャガイモが添えられることが多いです。

パンケーキを添えて シュトゥットガルト近郊

パンケーキが添えられたアスパラガス
パンケーキが添えられたアスパラガス(ドイツ・シュトゥットガルト近郊)

ドイツのシュトゥットガルト近郊にて。この街があるバーデン・ヴュルテンベルク州あたりでは、こうしたパンケーキをフレードレと呼び、人気の郷土料理です。細長く切ってスープの具にしたり、クレープのようにクリームやジャムなどで甘いお菓子風にいただくこともあります。

生ハム、シュニッツェル、オヒョウが添え物

生ハムを添えたアスパラガス(ドイツのバーデン・バーデン) 
生ハムを添えたアスパラガス(ドイツのバーデン・バーデン) 

アスパラガスを注文する時、一般的に付け合わせはシュニッツェル、生ハム、白身魚のムニエルなどがあります。ドイツのバーデン・バーデンのレストランにいたこの日、私は生ハムとソース・ホランデーズを選びました。この店のソース・ホランデーズはパプリカが少し入り、赤みがかっていました。3人で食事したので、ジャガイモは大皿から各自とりわけます。

シュニッツェルとフレードレを添えたアスパラガス
シュニッツェルとフレードレを添えたアスパラガス
オヒョウのローストを添えたアスパラガス
オヒョウのローストを添えたアスパラガス

読者の皆さんはここまで読んで、お気づきかもしれません。通常はシュニッツェルや白身魚のムニエルはメインディッシュとなりますが、アスパラガスを食べる場合は、アスパラガスが主役。つまりメインなので、お肉やお魚は逆に添え物になります。

NEXT PAGE量の多さにビックリ ルクセンブルク

REACTION

LIKE
COMMENT
5
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら