欧州おいしい旅
連載をフォローする

3月に待ち遠しい料理といえばコレ! 食べ方よりどりみどり

量の多さにビックリ ルクセンブルク

ルクセンブルクにて。生ハム、ジャガイモ、トマトを添えてパンも付いたアスパラガス
ルクセンブルクにて。生ハム、ジャガイモ、トマトを添えてパンも付いたアスパラガス

ルクセンブルクでは、量の多さにビックリ。意外に思われるかもしれませんが、ルクセンブルクはドイツに比べて、どこのレストランでも量が多いのです。良心的とも言えますが。私は生ハムを半分も食べられず、残してしまいました。

ヨーロッパのレストランで食べ物を残すと、どこの国でも必ずと言うほど「おいしかったですか?」とか「よろしかったですか?」と聞かれます。毎度のごとく、「おいしいのですが、余りに量が多くて……」と答えると、ウェートレスさんはとても残念そうにお皿を下げました。

留学時代からこんな経験を何度もするうちに、食べ物を残したり、捨てたりすることにとても罪悪感を持つようになりました。

グリーンアスパラのスープにホタテ チューリヒ

グリーンアスパラガスのスープ、軽く焼いたトマトとホタテ添え。スイスのチューリヒにて
グリーンアスパラガスのスープ、軽く焼いたトマトとホタテ添え。スイスのチューリヒにて

スイスのチューリヒでいただいた一品は、グリーンアスパラガスの味と香りが爽やか。なめらかでコクのある味わいがおいしいスープです。この時期ならではの味わいです。軽く焼いたトマトとホタテが添えてありました。

これもグリーンアスパラガスのスープ、ホタテ入り
これもグリーンアスパラガスのスープ、ホタテ入り

グリーンアスパラガスのスープでホタテが入ったものも。ホタテの味わいがアスパラガスの味わいを引きたてます。辛口のスイスの白ワインと共にいただきました。ちなみに、スイスは約250種類のブドウを栽培していますが、ワインの輸出量が生産量の約1.5%と非常に少ないため、スイス以外で飲む機会は少ないです。

キノコとホタテを添えたアスパラガス
キノコとホタテを添えソースをかけたアスパラガス

キノコとホタテがクリームソースにマッチしたコクのある一品もありました。アスパラガスはゆで加減も味わいに大きく影響しますが、どの程度皮をむくかも大切です。皮をむき足りないとこわばってしまいます。

ヨーロッパでは、キッチンにアスパラガスの皮むき器やゆでる鍋をそろえている家庭もありますが、そんなこんなで、外食したほうが簡単でおいしいという人が増えました。

生魚のタルタルや子牛を使いゴージャスに

サワークリームをかけた生魚のタルタルを載せたアスパラガス。ドイツのバーデン・バーデンにて
サワークリームをかけた生魚のタルタルを載せたアスパラガス。ドイツのバーデン・バーデンにて

地元の知人が、日本人の私は生の魚を好むのでは、とオーダーしてくださった品は、アスパラガスに生魚のタルタルが載せてありました。星付きレストランのためか、ネギトロを思わせるタルタルは新鮮でスパイスやハーブの香りも利いておいしい! 不思議とサワークリームに合います。

子牛肉、ジャガイモ、アスパラガスのペッパークリームソース(ドイツのバーデン・バーデン)
子牛肉、ジャガイモ、アスパラガスのペッパークリームソース(ドイツのバーデン・バーデン)

子牛肉、ジャガイモ、アスパラガスのペッパークリームソースは、星付きレストランのアスパラガス尽くしコース料理の肉料理のため、アスパラガスの量は少なめ。ペッパーの味と香りが生きているクリーミーなソースがアスパラガスにマッチした一品です。

日本の「包丁の技」を意識した一品

グリーンアスパラとカニのコンソメスープ
グリーンアスパラとカニのコンソメスープ

グリーンアスパラとカニのコンソメスープは、シェフが日本の包丁の技を意識したそうで、エビをかたどったズッキーニの皮が可愛らしい! 20年以上前から、ヨーロッパの各地で日本の懐石料理からインスピレーションを得たシェフが増えました。ダシ、ワサビなどの日本語は、ヨーロッパの高級レストランのメニューにそのまま使われています。

書きながら、アスパラガスが無性に食べたくなりました。

グリーンアスパラはもちろん、ホワイトアスパラも日本で手に入りやすくなりました。アスパラガスを楽しむには、シンプルにオーソドックスに、生ハムと新ジャガを添えて、白ワインはフランケンワインにしようか……などと、おこもりの中、おうちでの料理の楽しみが膨らみます。

ちなみに、ドイツの人たちのアスパラガスへの思い入れを感じさせるイベントがあります。バーデン・ヴュルテンベルク州のシュヴェチンゲンで毎年開催される「シュパーゲルザムスターク(アスパラガスの土曜日)」です。ゆでたアスパラガスばかりでなく、アスパラガスのフリッター、ピザに似た地元名物フラムクーヘンにアスパラガスをのせたチーズ焼き、アスパラガスを漬けたリキュールなどが味わえる、アスパラガス尽くしのお祭りです。今年は5月7日に開催予定です。

フォトギャラリー(クリックすると、写真を次々とご覧いただけます)

REACTION

LIKE
COMMENT
5
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

COMMENT

評価の高い順
コメントを書いてマイル獲得! みんなのコメントを見る

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら