不条理とのつきあい方
連載をフォローする

自分にやさしく、周りにやさしくするべき時があるとすれば今

限界を超える前に誰かに「つらい」と伝えよう

これは本当に良くない状況です。コロナ禍になり、新卒で入社した社員が、ずっとリモートワークで人と直接、話せていなくてつらいといった話がありました。皆さんはいろいろと今の環境で我慢しがちですが、つらいときは誰かにつらいと伝えた方が良いです。まだ大丈夫と思って知らないうちに、メンタルが限界を超える前に、誰かにつらいと伝えましょう。

自分にやさしく、周りにやさしくするべき時があるとすれば今
コロナの影響でリモートワークが広がり、直接、職場で人と話す機会は減った 写真=Thinnapob/Getty Images

これから世の中はどうなるか本当にわからないので、嫌いな人からは離れて、自分を大切にしてくれる人と過ごしたいものです。そういう人や時間は何物にも代えがたいものですし、嫌な人間関係から離れられずに、周りばかり気にしていると明日世界が終わった時に後悔します。

悲惨なニュースばかり見ていると疲れてしまいます。特に幼い子どもには意識的に見せないようにした方が良いでしょう。知らず知らずのうちに、むしばまれてしまうということもあると思います。

温かいものを食べ、暖かくして眠って、太陽に当たるべき時

今はコロナとウクライナでの戦争という、人々が経験したことのないことに、私たちは出会っています。誰でもメンタルが弱るのは当たり前なのです。自分は強い、タフだと思っている人でも、しっかり温かいものを食べて、暖かくして眠って、外で太陽に当たることを意識的にすべき時です。

自分にやさしく、周りにやさしくするべき時があるとすれば今
大切なのは、安心できる人と一緒にいたり、コミュニティーにいたりすること 写真=wat/Getty Images

そして、自分が安心できる人と一緒にいたり、前回の記事で書いたようにコミュニティーにいたりすることで自分を守れます。今、大切なのはそういう日常です。

この連載ではいろんな悩みをおうかがいしてきました。その間に人間が一生出会わないかもしれないような出来事が起きました。よく歴史は疫病や戦争で転換期を迎えると言われますが、生きているうちにコロナもウクライナでの戦争も起きてしまいました。

不安なこともあると思いますが、自分にやさしく、周りにやさしくするべき時があるとすれば今です。

塩野誠さんによる連載「不条理とのつきあい方」は今回をもちまして終了とさせていただきます。みなさま、ご愛読ありがとうございました。

REACTION

LIKE
COMMENT
5
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

COMMENT

評価の高い順
コメントを書いてマイル獲得! みんなのコメントを見る

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら