このパンがすごい!
連載をフォローする

まるで工芸品! 東京で味わえる北欧のシナモンロール/torpet

(右から)シナモンロールとカルダモンロール

所変われば品変わる。北欧で伝統的に食べられてきたシナモンロール。その形は国によって異なる。私たちがよく知るシナモンロールは円筒形。フィンランドに行くと、この円筒形を横倒しにし、しかも上から押さえつけた形になる。スウェーデンでは紐(ひも)状に細く切った生地を巻き、毛糸玉のような形を作りだす。食べればなくなってしまうシナモンロールに工芸品のような技をなぜ? その答えを知りたいなら実際に食べてみるのがいちばんだ。


小平市・鷹の台にできたスウェーデンさながらのベーカリーカフェ「torpet(トルペット)」。店名は、北欧の短い夏を楽しむサマーハウスの意味だという。ガラス張りの店舗に木の壁とコンクリートの床、そこに北欧の家具が置かれ、スウェーデンのカフェのイメージそのまま。カウンターの上のガラスケースに北欧のパンやお菓子が並び、ハンドドリップのコーヒーとともに味わうことができる。

まるで工芸品! 東京で味わえる北欧のシナモンロール/torpet
(右から)シナモンロール、カルダモンロール、バナナブレッド

イートイン時、軽くあたためてくれたシナモンロール。シナモンの香りが妖しく立ちのぼっている。その甘い香りもさることながら、バニラシロップの塗られた表面のかりかりがすてきだ。その下には、歯と舌を心地よく撫(な)でるぷにぷにやわらかい中身が潜んでいる。

もちろん、表面の硬さと中身のやわらかさ、それこそがすべてのパンに共通した特徴であり魅力なのだが……、このスウェーデン式シナモンロールときたら、冒頭述べた特徴(パン生地の紐がぐるぐる巻き)ゆえに、かりかりとふにふにが複雑に絡み合って、嚙(か)むたびに、かりかりやら、ふにふにやら、あるいはその両方がランダムに訪れ、不意打ちの連続。パンでできたメビウスの輪という趣なのだ。

2度目の驚きは、これを作っているのがスウェーデンの人だったこと。いや、むしろ納得かもしれない。スウェーデン式シナモンロールの核心が、見事に表現されていたのだから。

アダム・フェルトさんは、アニメをきっかけにして日本に興味を持って来日。スウェーデン時代から趣味だったシナモンロール作りをここ東京で仕事にすることになった。


シナモンシュガーをはさんだ生地を細長くカットし、糸玉を巻くようにぐるぐると巻く。ふわっとおいしそうにふくらむよう、力の加減にも気を使いながら、ひとつひとつ巻いていく。

まるで工芸品! 東京で味わえる北欧のシナモンロール/torpet
カルダモンロール

シナモンロールといえばコンビの相方はカルダモンロール。こちらもスウェーデンでは定番のパンだ。シナモンロールとは巻き方を変えて提供される。細長くカットするのは同様だが、2本をねじり合わせて1本にしてから巻くため、食感が異なるのだ。表面かりかりは同じ。けれど、中身はもっちり感・しっとり感がより強調され、ちゅるんと甘く溶けていく。トッピングに粗挽きのカルダモン、生地の中にもカルダモンのパウダー。粉の風味、発酵の風味とともに、カルダモンが鼻へと抜けていくことのたまらなさ。柑橘(かんきつ)のような甘さ、メントールのごとき清涼感、かすかな苦みやナッツに似た香りをも含み込む。がゆえに、単なる甘い香り以上に、心を惑わせるのだろう。

コーヒーと抜群の相性である。torpetが使用する、デンマークのコーヒーロースター「LA CABRA」の豆であればなお。コーヒーが奏でるベリーや柑橘を思わせる甘さや酸味が、パンのおいしさをさらに輝かせ、神秘的なマリアージュへの扉を開く。

まるで工芸品! 東京で味わえる北欧のシナモンロール/torpet
オープンサンドイッチ

スウェーデンの生活文化「FIKA」。コーヒーと、シナモンロールなどのペストリーやお菓子をつまみながら語らう時間のことである。torpetの母体となったのは「FIKAFABRIKEN」(フィーカファブリーケン、東京都・世田谷区)というお菓子屋さん。両店のオーナーである小原愛さんはFIKAを日本に広げるためにこの店を立ち上げた。アダム・フェルトさんとの付き合いは古く、留学先のスウェーデンの大学で知り合ったという。放課後は大学近くのカフェでFIKAを楽しむ仲。

日本で再会したとき、「『スウェーデンらしい味のパンを食べたいね』と言い合っていて、『だったら作ればいい』と。現地らしい味のパン屋さんをやりたかったんです」。

鷹の台は、玉川上水が流れる、緑多く静かな街だ。torpetを出て、シナモンロールの後味とともに歩いた初夏のさわやかな朝は、北欧の短い夏の日をほうふつとさせるようだった。

torpet
東京都小平市たかの台38-5 1F
月-金 9:00~18:00
土日祝 9:00~17:00
水曜休み

「このパンがすごい!」紹介店舗マップ(店舗情報は記事公開時のものです)

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら