&M

PRESS RELEASE

※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

成蹊大学がオンライン講演会「北東アジアと『近代』の出会い:多様性と独自性」を公開(オンデマンド配信中)

成蹊大学(東京都武蔵野市、学長:北川 浩)は、2021年9月24日(金)より成蹊大学アジア太平洋研究センター主催オンライン講演会「北東アジアと『近代』の出会い:多様性と独自性」(オンデマンド配信)を公開します。成蹊大学と包括連携協定を締結している島根県立大学・北東アジア地域研究センターの研究者らとの共同企画。参加無料、事前申込制。

本企画では、西欧発の「近代」と多様性に満ちた北東アジアとの出会いの場に対する考察を通して、近代化の画一的な視点によって見落とされがちな北東アジアの独自性に光を当てます。概要は下記の通りです。

【配信期間】
2021年9月24日~2022年1月末 (オンデマンド配信)
※休憩を挟んでの前半後半の2部制。動画は2本それぞれをご視聴ください。

【出演者】
・報告者: 
 島根県立大学国際関係学部准教授・石田徹  
 「対馬と異国船—-来着と渡航」
 島根県立大学国際関係学部教授・山本健三   
 「朝鮮におけるアナーキズム的近代」
 島根県立大学国際関係学部教授・李暁東
 「近代中国における法学の受容—-穂積陳重と梁啓超」
・討論者: 
 成蹊学園 常務理事 成蹊大学法学部教授・遠藤誠治 
 神戸大学大学院 国際文化学研究科協力研究員・黒川伊織 
 成蹊大学法学部長 法学部教授・金光旭
・司会:  
 成蹊大学法学部教授 アジア太平洋研究センター所長・高安 健将

プロフィール等詳細は以下の申込URLをご参照ください。

【お申込(無料)】
以下のURLより申込サイトへアクセスし、氏名・メールアドレス等を登録の上、視聴。
https://www.seikei.ac.jp/university/caps/events/

【資 格】どなたでもご参加いただけます。
【定 員】300名(申込順)
【主 催】成蹊大学アジア太平洋研究センター

▼講演会に関する問い合わせ先
 成蹊大学アジア太平洋研究センター
 TEL: 0422-37-3549
 E-mail: caps@jim.seikei.ac.jp
 HP: https://www.seikei.ac.jp/university/caps  

▼本件に関する問い合わせ先
成蹊学園企画室広報グループ
TEL:0422-37-3517
FAX:0422-37-3704
メール:koho@jim.seikei.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら