PRESS RELEASE

※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

マルチセッションのDaaS型VDI環境を構築 ~実機調査・実証実験後3か月で本番移行を実現~

株式会社ニーズウェル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:船津 浩三)は、マルチセッションのDaaS型(Desktop as a Service)VDI(Virtual Desktop Infrastructure:仮想デスクトップ)環境の構築案件を受注し、実機調査・実証実験後、3か月で本番環境の導入を完了。2022年7月1日より稼働を開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/316584/LL_img_316584_1.png
マルチセッションのDaaS型VDI環境を構築

1. 背景
DaaS型のVDIとは、クラウド上にあるデスクトップ環境を遠隔地にある端末に転送して利用する技術です。テレワークの需要の高まりや、災害による停電や機材の物理的な損傷等を想定した危機管理対策の観点から近年注目されています。個々のPCでOSやアプリをインストールする必要がないためデバイスの管理や購入コストを大幅に削減できる他、データの物理的な紛失や盗難のリスクを低減します。

2. VDI構築
既存システムが複雑化し、さらに各社特有の要件や制約が発生する環境では、本格導入に先立ちPoC(実証実験)を行い、あらかじめシステムの実現性と費用対効果の検証を行うことが有効です。
今回の受注においては、PoCを行うことで約300ユーザー規模のVDI環境の構築を安全かつ3ヵ月の短納期で実現しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/316584/LL_img_316584_2.png
DaaS型VDIシステム構成図

また、通常のVDI構築においては、ユーザーごとに仮想マシンを割り当てる必要がありましたが、今回は1台の仮想マシンに対して複数のユーザーが接続するマルチセッションを利用することで、仮想マシンのリソースとコストの削減が可能となりました。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/316584/LL_img_316584_3.png
構築ステップ

3. 今後の展開
■PoCでのスモールトライアルから始めてきめ細かくサポート
VDIを試したいが効果があるのか判断できないユーザーへPoCでのスモールトライアルを提案し、本番稼働後の運用リスクを減らして最適なVDI環境をサポートします。

■お客様の要望によりオンプレミス型、クラウド型のいずれでも提供
・オンプレミス型
自社施設の構内に機器を設置してシステムを導入・運用するユーザーの場合。
・クラウド型
既存のオンプレミス型の社内環境からVDIへの移行をお考えのユーザーの場合。

■「リモートPCアレイ」でのVDI環境構築も可能
初期費用を大幅に削減できます。
※リモートPCアレイ: https://www.needswell.com/solution/remote_pc_array

4. 販売目標
1億5,000万円(3年間累計)

5. 会社概要
社名 : 株式会社ニーズウェル
本社所在地: 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ ガーデンコート13階
代表者 : 代表取締役社長 船津 浩三
設立 : 1986年10月
社員数 : 585名(2022年4月)
資本金 : 9億8百万円(2022年1月)
事業内容 : ソフトウェアの開発・運用・保守、
ソリューション製品の開発・販売・運用・保守

■本件に関するお問い合わせ先
<製品・サービスについて>
システム営業部
TEL : 050-5357-8344(直)
E-mail: sales@needswell.com

<ニュースリリースについて>
CC室
担当 : 新井
TEL : 050-5357-8346(直)
E-mail: ir-contact@needswell.com

<報道関係資料>
IRニュース : https://www.needswell.com/ir/news
その他のお知らせ: https://www.needswell.com/news/index

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら