PRESS RELEASE

※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

【子供の発熱・熱中症対策】手のひら冷却グッズ。全国のドラッグストアで8/15発売

TV番組で紹介。手のひらを冷やすだけの暑さ対策で熱中症予防!

松浦工業(大阪市 取締役 井戸英二)は、新型コロナ感染による発熱や熱中症で悩みを抱える家族が「手のひらにあてながら寝るだけで、深部体温(熱)を下げ(熱さまし)、早期回復が期待できる、 アイスバッテリー(R)fresh」をより手軽に買えるよう全国展開するドラッグストアチェーンと連携し8/15(月)より販売を開始します。

急な発熱や熱中症予防に「手のひら冷却」
全国展開する「ウエルシア薬局」と「スギ薬局」での販売がメインとなりますが、全体の一部の店舗での取扱いからのスタートとなるため、訪問前に事前にお電話で確認されるか、弊社ホームページにお問い合わせを頂く事で最も近く購入できる店舗、又は電話注文できる販売の窓口をご紹介します。
ドラッグストアでの販売の様子
商品名:「体感15℃ 手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh」
価格:税込2,500円(店舗により、販売価格が異なります)
特長:
1. 手のひら冷却に最適とされる、冷た過ぎずぬるくならない15℃前後の冷たさが約1~2時間持続します
2. 2つの異なる体感温度(マイルドな冷たさ25℃、切れのある冷たさ 15℃)の使い分けが可能
3. 大阪と京都の工場で全て手作り。肌に触れるカバーにポリウレタンを採用(肌に優しく・気持ち良い)
3. 毎回の使用後は中性洗剤で洗い、冷凍庫に入れるだけで、繰り返し365日使える(エコ)

急な感染による発熱や熱中症による、「熱さまし」として活用される際のイメージ
・熱感を感じる部位、手のひらや頬(AVA血管)を寝ながら集中して冷やす
子供の久な発熱に
電話での購入が可能な代理店
1. キコーインダストリアル
注文受付用 電話番号:090-3766 2002
販売サポート担当: 提中 達哉(ダイナカ タツヤ)
注文受付時間:平日10:00~16:00 定休日:土 日 祝
条件:注文数は2個以上からの受付、お支払いは代金引換郵送サービスとなります。
アイスバッテリー
急ぎの注文は、直接メールでご相談ください。
製品のユーザーレビュー: https://review.rakuten.co.jp/item/1/347883_10714987/1.1/

<製品アイスバッテリーを活用した、手のひら冷却。その他、メディア紹介>
2022.06-7月 NHK 国内ニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220628/k10013692161000.html
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220629/2000062920.html
2022.06月 TBS Nスタ https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/83836
2022.07月 フジテレビ「イット!」暑さ対策にピンポイント冷却「手のひらを冷やす」と効果的
https://www.fnn.jp/articles/-/394882 血液が流れ熱を逃がす…適切な温度は?
https://www.fnn.jp/articles/-/394895
2022.07月 学校法人 永守学園 京都先端科学大学 真夏の熱中症から学生たちを守る「手のひら冷却」を導入
https://www.kuas.ac.jp/news/2022/07/5332

「手のひら冷却」を球場や宿泊先の就寝時に使用する事で期待できる効果はYoutubeでご覧いただけます。
動画タイトル:「2022年夏、アイスバッテリーしない?」
【子供の発熱・熱中症対策】手のひら冷却グッズ。全国のドラッグストアで8/15発売
手のひら冷却は、7月1日(金)筑波大学 「オリンピック学コース特別講義」でも紹介しました。
筑波大学 特別講義
<まつうら工業アイスバッテリー事業部とは>
まつうら工業アイスバッテリー事業部社は小さな組織ですが、世界で初めて手のひら冷却に最適とされる体感15℃の冷たさを一定時間持続できる専用のアイシングを開発し、「朝・昼・晩・寝る時も、こまめに身体を冷やす習慣」全国の小中高大学への普及を通じて「部活生の夏バテ・熱中症ゼロ化と競技パフォーマンス向上」を応援しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら