クルマでお出かけ。気分が上がる、とっておきアイテム3選

友達との遠出ランチ、家族とのアクティビティー、サクッと一人でショッピング 自分のタイミングでどこへでも行ける、クルマでのお出かけ。 ドライブ中も目的地でも、おしゃれを楽しみたい方におすすめの3アイテムをご紹介します。

まぶしい日差しも気にせず過ごせる/サングラス

「スペックエスパス」のサングラス(手前43,200円、左41,040円、全て税込み)
「スペックエスパス」のサングラス(手前43,200円、左41,040円、全て税込み)

東京・新丸ビルの中にあるアイウェアセレクトショップ「デコラ」には、感度の高いアイウェアアイテムがそろう。注目したのは、国内のアイウェアブランド「スペックエスパス」のシート状のチタンから作られたサングラス。ヒンジ(サイドの蝶番)がなく、素材の特性も手伝ってとにかく軽い。かけた時のフィット感は驚くほど。鼻のパッドは中が空洞になったエアシリコンパッドを使っているので、肌当たりも柔らかく、長時間かけていても疲れにくい。レンズを偏光ガラスに変えれば、視界がクリアになり、運転時にはますます安心。

「デコラ」の公式HP
https://decora-co.jp/

運転中も楽々。足もとからおしゃれに/ドライビングシューズ

「AREA 121」のドライビングシューズ(30,240円〜、税込み)
「AREA 121」のドライビングシューズ(30,240円〜、税込み)

男性用のドライビングシューズブランドとして国内外に知られる東京・南千住「ネグローニ」では、要望に応えて女性の靴に特化したブランド「AREA 121」をスタート。運転に必要とされるかかとの安定感やペダルに接する足裏の感触など、プロのドライバーから支持されるシューズ作りのノウハウを生かしつつ、タウンシューズとしても履きやすくておしゃれ。目的地でエレガントなシューズに履き替えるもよし。

「AREA 121」の公式HP
http://www.area121.jp/

シンプル・機能的・軽い うれしい三拍子/バッグ

「こまのぐ」のオリジナル帆布バッグ(プレーンショルダーS)各8,640円(税込み)
「こまのぐ」のオリジナル帆布バッグ(プレーンショルダーS)各8,640円(税込み)

クルマでの気軽なおでかけに便利なのが、大阪・京町堀「こまのぐ」のオリジナル帆布バッグ。90年以上前から使い続けているという織機で織った生地は、空気を含んでふんわりと柔らかく、そこはかとない温かみがある。縫製も綿糸を使い、ジーンズのリベットやボタンを使ったディテールも効果的。灰色や柿色、瑠璃色など、和のニュアンスのある色がそろう。ポケットや仕切りがあって、細々したものも上手に収納できるのがうれしい。

プレーンショルダーS
サイズ: 幅34×高さ20×奥行き12センチメートル

「こまのぐ」の公式HP
http://vdlc-komanogu.shop-pro.jp/

飯塚りえ

ゴロゾーマシーン 編集者・ライター
ファッション業界紙、建築雑誌、女性サイトの編集などを経て編集プロダクション設立。著名人、研究者など200名以上にインタビュー。ファッションから先端科学まで幅広く執筆中。

おいしいパンと絶景を目指す旅 河口湖、鎌倉、飯能へ

トップへ戻る

三浦半島の景色を撮り続ける写真家、おすすめの“チル”ドライブ 鎌倉・逗子・葉山・三崎めぐり