女子旅にうってつけの新型日産デイズ 温泉を求めて、箱根まで日帰りドライブPR

女子旅にうってつけの新型日産デイズ 温泉を求めて、箱根まで日帰りドライブ

寒さを理由に家に閉じこもっていませんか? そんな人は、車で気軽に行ける、日帰り温泉旅に出かけてみてはいかがでしょうか。気心の知れた友達と一緒に行けば、身も心もポカポカになります。

今回は、温泉・自然・食で美しくなる旅を研究し、&TRAVELで「楽しいひとり温泉」を連載している温泉ビューティー研究家・石井宏子さんに、おすすめの日帰り温泉旅のコースを案内してもらうことに。
新しくなった日産デイズに乗って、神奈川・箱根を目指します。

2つの泉質を楽しめる、天山湯治郷

温泉旅館のような日帰り温泉施設「天山湯治郷」の入り口
温泉旅館のような日帰り温泉施設「天山湯治郷」の入り口

「温泉に行きたい」と以前から話していたペーパードライバーの編集部員Kと、地元である東京・町田の街中をたまに運転しているという友人T。運転に自信がない2人が、安心してドライブができると話題の日産デイズに乗って、日帰りで箱根の温泉まで出かけることに。

そんな2人のために石井さんが教えてくれた温泉が、小田原箱根道路の山崎ICを降りてすぐの日帰り温泉施設「天山湯治郷」。都心からだと車で2時間弱。旅館のような佇(たたず)まいに心が躍ります。

敷地内には、「ひがな湯治 天山(以下、天山)」と「かよい湯治 一休」の2種の温泉施設があり、天山には食事どころや休憩スペースも設けられているので、ゆったりと過ごすことができます。

タオルはフロントで購入することができ、レンタルの浴衣もあるので、何も用意しなくても大丈夫です。

女湯の奥には、洞窟のお風呂が。温泉のミストたっぷり(写真提供=天山湯治郷)
女湯の奥には、洞窟のお風呂が。温泉のミストたっぷり(写真提供=天山湯治郷)

今回うかがった天山の温泉は、内湯と露天風呂。幽玄な雰囲気の中で秘湯気分を味わえます。天山には2種類の自家源泉が別々の湯船に注がれているので、石井さんが、おすすめのお湯の楽しみ方を教えてくれました。

まずは、内湯に入ってすぐのかけ湯コーナーでたっぷりかけ湯をします。寒い時には、内湯で少し温まってから外湯へ。

そして、外湯に出て右側にある石造りの湯船に入ります。この湯船は、天山のオープン以来、最も歴史のある湯船で、泉質はアルカリ性単純温泉。「アルカリ性で炭酸水素塩泉の成分も含まれているから、古い角質を落としてくれるの」と石井さん。なめらかな肌に整えるスベスベ系の美肌湯でした。

次は、奥に洞窟がある露天風呂「子宝の湯」へ。こちらの温泉の泉質は、ナトリウム塩化物泉です。石井さんいわく、塩成分が肌をベールのように覆ってくれるので、保温&保湿効果でしっとりポカポカを持続させてくれるのだそう。洞窟の中に行くと、温泉のミストが漂う癒(い)やしの空間となっていて、顔にも髪にも潤いを与えてくれました。

自然を眺めてのんびりできる無料休憩処「ざしきぼっこ」
自然を眺めてのんびりできる無料休憩処「ざしきぼっこ」

温泉で心身をゆるめたら、無料の休憩処「ざしきぼっこ」へ。温泉からあがった直後の30分は、心や体のバランスを整えるための大切な時間です。渓流の清々(すがすが)しい景色を眺めながら、日頃の疲れがたまった体を解放。体を冷やさないよう温かな格好でごろ寝をしたりと、のんびりとリラックスできました。

飲める温泉で、体の中からも元気をチャージ。「とろっとしていておいしい!」と友人T
飲める温泉で、体の中からも元気をチャージ。「とろっとしていておいしい!」と友人T

「飲泉所の源泉はぜひ飲んでみて!」と石井さんに教えてもらい、売店の一角にある飲泉所で新鮮な源泉をいただきました。PH9.3のアルカリ性単純温泉で、味わいはとても柔らか。飲泉のコツは、一度に大量に飲まず、少しずつかみしめるように飲むこと。温泉が内臓を活性化し、体の中からじんわりと温かくなっていくのを感じます。

売店でオリジナルのペットボトルを購入して源泉を汲(く)んで帰ることもできるので、旅行中の水分補給にピッタリです。

天山湯治郷
HP(天山湯治郷)  http://tenzan.jp/
HP(ひがな湯治 天山)  http://tenzan.jp/tenzan/
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
電話番号 0460-86-4126
入館受付 9:00〜23:00(最終入館は22:00)
入館料 大人 1300円、子供 650円(共に入湯税・消費税込)

高速道路の不安を解消! 気軽に箱根までのドライブ

「ちょっぴり遠出したくても、運転に自信がない……」。そんな人が安心して高速道路を運転できるように、日産デイズは軽自動車で初めて(※)「プロパイロット」を搭載。前を走っているクルマを検知し、アクセルやブレーキをコントロールして前のクルマとの車間距離をキープしてくれます。

また、車線の白線を検知してハンドルをコントロールしてくれるので、直線道路だけではなくカーブでも走行車線からはみ出さないように走ることができるので、運転が苦手だからとドライブを避けていた人でも、気軽に小旅行を楽しむことができます。

※ 約0~100km/hの範囲で走行時の車間および操舵制御を搭載した軽自動車が初。2019年2月現在 日産調べ。(他社にも同じ装備のクルマがあります) 高速道路の不安を解消! 気軽に箱根までのドライブ
機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください
  • プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転をおこなう責任はドライバーにあります。
  • わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
  • システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
  • プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
日産デイズの詳しい情報はこちら

名物のサンドイッチと絶景レイクビューを堪能

芦ノ湖の絶景が広がる、ベーカリー&テーブル箱根の3階レストラン
芦ノ湖の絶景が広がる、ベーカリー&テーブル箱根の3階レストラン

温泉を楽しんだ後は、元箱根の芦ノ湖畔に建つ「ベーカリー&テーブル箱根」でランチをいただくため、20分ほどドライブ。

3階のレストランに到着すると……全面パノラマの景色に感動!

箱根神社の鳥居や行き交う遊覧船を眺めることができる特等席は、11時のオープン直後が狙い目!と、石井さんから聞いていたので、早めのランチをすることに。この席では、目の前にあるオープンキッチンでサンドイッチやスイーツが仕上がっていく様子を楽しむことができます。

一番人気の「キングオブサンドイッチ~サンドイッチの王様~」2980円(税別)
一番人気の「キングオブサンドイッチ~サンドイッチの王様~」2980円(税別)

石井さんがおすすめするメニューは「キングオブサンドイッチ~サンドイッチの王様~」。国産牛ステーキと厚切りベーコン、野菜たっぷりのサンドイッチのタワー!

サーブされた途端「わぁ~!」とテンションが上がる編集部員Kと友人T。しっかり肉の旨みを感じる牛ステーキ、じゅわっと肉汁が広がる厚切りベーコンに舌鼓。色とりどりの野菜サラダとスイートポテトフライも絶品でした。

あまりのおいしさに2人とも完食。最初は、「食べられるかな?」とか言ってたのにね、と大笑い。

ベーカリー&テーブル箱根
HP http://www.bthjapan.com/hakone.php
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1
電話番号 0460-85-1530
営業時間 【ベーカリー】10:00~17:00 【パーラー】10:00~17:00 【カフェ】8:30~17:00(L.O.16:30) 【レストラン】11:00~18:00 (L.O.17:00) ※土日祝のみ朝食営業9:00~11:00(L.O.10:00)

ランチ後は車の中で至福の一杯。財布やスマホの必需品も楽々収納

テイクアウトしたコーヒーは取り出しやすいドリンクホルダーに。散策中、ついつい購入してしまうおやつ類は、ドリンクホルダーのトレイに置けるので便利です。また、助手席の前にはティッシュや小物が入るスライドボックスがあり、収納スペースが充実しています。さらに、助手席シートの下にはシューズボックス(※)があるので、ドライブ時に靴を履き替えるという人も置き場所に困りません。

※グレード別設定 ランチ後は車の中で至福の一杯。財布やスマホの必需品も楽々収納 日産デイズの詳しい情報はこちら

箱根神社・九頭龍神社で開運祈願

光に包まれる場所へ一歩一歩、神社の石段を上がっていく
光に包まれる場所へ一歩一歩、神社の石段を上がっていく

ランチを堪能しておなかが満たされた後は、奈良時代に箱根大神のご神託により、万巻上人が創建したという箱根神社へ。開運厄除を祈願すれば運気アップが期待できると、世界中のツーリストがお参りに訪れているそうです。

石段を上っていると雲の間から青空が出て、光がさしてきました。なんだか、いいことがありそう!

境内の九頭龍神社新宮前にある「龍神水」
境内の九頭龍神社新宮前にある「龍神水」

箱根神社をお参りしたら、隣にある九頭龍神社の新宮へ。龍神水で心身を浄化して、勝運をチャージ。

九頭龍神社の新宮では、仕事運や良縁を祈願する人が多いそう
九頭龍神社の新宮では、仕事運や良縁を祈願する人が多いそう

芦ノ湖を守護する九つの頭を持つ龍神様。近年、九頭龍神社は縁結び、良縁にもご利益があると評判になっています。箱根神社と九頭龍神社への両社参りで、心が浄化されたような気分になりました。

箱根神社(九頭龍神社新宮)
HP http://hakonejinja.or.jp/
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電話番号 0460-83-7123
開園時間 参拝自由(ただし、宝物殿は9:00~16:30、駐車場は7:00~17:00)
駐車場 有り(200台)

歩き疲れた体に優しい。ふかふかのシートでドライブが快適に

階段をのぼったり、はしゃいだりと、そんな旅の疲れを軽減してくれるのが、ソファのようなふかふかのクッション材を使っているドライバーシート。長時間のドライブでも疲れにくいので、旅を思いっきり楽しめます。

また、広々とした室内幅でフロア部に段差のない後部座席は、窮屈さを感じず、大人4人になってもゆったりとくつろぐことができます。

ランチ後は車の中で至福の一杯。財布やスマホの必需品も楽々収納 ランチ後は車の中で至福の一杯。財布やスマホの必需品も楽々収納 日産デイズの詳しい情報はこちら

和モダンな箱根の伝統工芸のトリコに

「寄木細工うちはら」は、若手作家の個性あふれる作品が並ぶ
「寄木細工うちはら」は、若手作家の個性あふれる作品が並ぶ

「旅に行ったら現地のものをお土産にしたい」と、箱根の伝統工芸である寄木細工を探しに寄木細工専門店「寄木細工うちはら」へ。最近では、若手作家の活動も増えて、個性あふれる作品にも注目が集まっており、店頭には若手作家の作品が多く並んでいました。

寄木細工の職人・金指勝悦さんのプレートや、小田原市に工房を構える「もくのすけ 」こと鈴木友子さんのアクセサリーなど、木の温もりを感じるアイテムをお土産に
寄木細工の職人・金指勝悦さんのプレートや、小田原市に工房を構える「もくのすけ 」こと鈴木友子さんのアクセサリーなど、木の温もりを感じるアイテムをお土産に

ころっとしたフォルムと、木の優しいぬくもりを感じられるアイテムが充実。手に取るだけで、ほっと心が安らぐような寄木細工に一目惚れ。

寄木細工 うちはら
HP http://www.e-yosegi.jp/
住所 神奈川県足柄下郡箱根町箱根165
電話番号 0460-83-6222
営業時間 10:00〜18:00(季節により変動あり)

日々のストレスや疲れでカチカチになっていた体が、柔らかな温泉のぬくもりに包まれてゆるんでいき、ほっこりと優しい気持ちに。絶景を眺めるぜいたくなランチで思いっきり笑ったり、旅気分を満喫したりと、身も心もリフレッシュできた箱根の日帰り温泉旅。

気分転換をしたい時は、女友達と気軽にドライブに出かけてみるのもいいですね!

運転をサポートする日産デイズが、楽しい旅へと導いてくれる

運転はあまり得意ではないという友人T。初めて日産デイズに乗り、様々な機能を体感したことで、運転に自信を持てたそう。

「私にとっては長時間の運転でしたが、アシスト機能を使うことで疲れを感じませんでした。また、小回りが利いていたので運転しやすく、ドライブを楽しむことができました。車内は広々としていて足をのばすことができてリラックスできましたし、運転席の周りは収納スペースが充実していたので、お財布やスマホ、飲み物などの置き場所に困ることがなくて便利でした」。

ドライバーが気持ちよく運転できることで、同乗者とも会話が弾み、車内は心地いい空間に。
運転を手助けしてくれる日産デイズを旅の仲間に加えることで、ドライブをより楽しむことができます。

運転をサポートする日産デイズが、楽しい旅へと導いてくれる

(監修:石井宏子 写真:相馬ミナ)

新型日産デイズに試乗してみよう! お近くのお店はこちらで検索

1万円でリッチな気分 横須賀アートめぐりドライブ

トップへ戻る