きく

オトナたちに捧げる、現代インターネットのススメ。

ハイスピードで変わりゆくインターネット業界で、ヒットを生み出し続ける「ユーザーとしての視点」