「落合陽一×日本フィルハーモニー交響楽団プロジェクトVOL.3」を体験しよう S席を30名様にプレゼント

メディアアーティストの落合陽一さんと日本フィルハーモニー交響楽団が、テクノロジーを使ってオーケストラの新しい可能性を切りひらく「落合陽一×日本フィルハーモニー交響楽団プロジェクトVOL.3」が8月20日(火)と27日(火)の2夜にわたって開催されます。

読者の皆様に各公演のS席チケットを15名様ずつ計30名様にプレゼントします。お一人でもペア希望でもご応募できますので、応募フォームでご指定ください。ぜひオーケストラをアップデートする試みを劇場で体験してください。

★応募フォームはこちら

『&M』編集部では、7月22日には、落合さん、指揮者の海老原光さん、“映像の奏者”を担当するWOWの近藤樹さんへの公開インタビューを実施しました(記事はこちら)。

<公演概要>

演出:落合陽一
出演:海老原光(指揮)
   日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
   江原陽子(ファシリテーター)
ビジュアルデザイン:WOW
照明:成瀬一裕

第1夜 Diversity《耳で聴かない音楽会2019》
日時:2019年8月20日(火) 開演19:00(ロビー開場18:00)
場所:東京オペラシティコンサートホール タケミツ メモリアル(東京都新宿区西新宿3丁目20-2)
演奏曲目:パッヘルベル:カノン
     サン=サーンス :《動物の謝肉祭》オーケストラ版 他

第2夜 Art《交錯する音楽会》
日時:2019年8月27日(火) 開演19:00(ロビー開場18:00)
場所:東京芸術劇場 コンサートホール(東京都豊島区西池袋1丁目8-1)
演奏曲目:小山清茂:管弦楽のための木挽歌
     ドビュッシー:交響詩《海》より第3楽章「風と海との対話」 他

対象:小学生以上
※両日とも未就学児の入場はご遠慮ください。託児サービスあり(事前予約制、有料)
申し込み:日本フィル・サービスセンター Tel.03-5378-5911[平日10-17時] 
https://www.japanphil.or.jp

主催:公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団
協力:落合陽一、WOW、一般社団法人xDiversity、TBWA\HAKUHODO、
身体で聴こう音楽会(パイオニア株式会社)、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
助成:2019年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業
東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京(Tokyo Tokyo festival助成)
協賛:朝日新聞社、株式会社プリズム、他
*beyond2020プログラム 認証事業

野球だけじゃなく、特産品でも対決? JA全農が甲子園の中継でオリジナルCMを放映

トップへ戻る

GT500、300どちらもピットインが勝敗のカギに 写真で振り返るスーパーGT第5戦

RECOMMENDおすすめの記事