ポップカルチャーの祭典が開幕 「東京コミコン」初日の会場をギャラリーで

ポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション(コミコン)」が11月22日、千葉市美浜区の幕張メッセで始まった。24日までの期間中に、約7万人の来場者を見込んでいる。

「コミコン」は、米国で毎年開かれている世界最大級の漫画や映画ファンの祭典。東京でも2016年に始まり、今回で4回目。

【動画】東京コミコン初日会場の様子

ジュード・ロウやクリス・ヘムズワースが来日 開幕を祝う

22日のオープニングセレモニーでは、俳優のジュード・ロウやクリス・ヘムズワース、ルパート・グリント、浅野忠信、フリーアナウンサーの宇垣美里(敬称略)が登壇した。

ポップカルチャーの祭典が開幕 「東京コミコン」初日の会場をギャラリーで

オープニングセレモニーであいさつするジュード・ロウ氏【もっと写真を見る】

劇中使用品の展示 コスプレを楽しむ人たちの姿も

場内には人気映画で使われた車両が展示された。『ターミネーター2』からは、ジョン・コナーが乗ったホンダ「XR100R」が、『ジュラシック・パーク』からは「フリートウッド RV ビークル」が展示され、訪れたファンを楽しませた。

ターミネーターで使われたバイクが展示されている

『ターミネーター2』の劇中で使用されたバイクが展示されている【もっと写真を見る】

また『アベンジャーズ』のマイティ・ソーやキャプテンアメリカ、スパイダーマンなど人気キャラクターのコスプレをした人もたくさんいて、場内にはコミックや映画ファンの熱気であふれていた。

ポップカルチャーの祭典が開幕 「東京コミコン」初日の会場をギャラリーで

マイティ・ソーのコスプレをする人【もっと写真を見る】

文・写真=林紗記/動画=佐瀬醇・田中遼平

 

オープニングセレモニーや会場内のブースの様子をフォトギャラリーで紹介する。

関連記事

ホアキン・フェニックスの悲しい笑い声が心に響き続ける 話題作『ジョーカー』

声優・悠木碧が目指すもの「“姿”と“魂”を作れる人に」

\ FOLLOW US /

ポップカルチャーの祭典が開幕 「東京コミコン」初日の会場をギャラリーで

&M公式SNSアカウント

TwitterInstagramFacebook

「&M(アンド・エム)」はオトナの好奇心を満たすwebマガジン。編集部がカッコいいと思う人のインタビューやモノにまつわるストーリーをお届けしています。

東京コミコン2019情報

【開催日時】
2019年11月22日(金) 12:00~20:00
2019年11月23日(土) 10:00~20:00
2019年11月24日(日) 10:00~18:00
なお、状況により開場時間を前倒しする場合がございます

【開催場所】
幕張メッセ9・10・11ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目5)

【入場料】
チケット情報はこちら

「東京コミコン2019」の公式サイトはこちら

「ふたりソロキャンプ」作者・出端祐大氏が語る、こだわりの道具選びとキャンプのだいご味

TOPへ戻る

井浦新、とどまることを知らぬ“縄文愛” 「土偶や土器のレプリカを家でも愛でる」(フォトギャラリー)

RECOMMENDおすすめの記事