渡辺早織のひみつの乾杯

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

今夜はおうちでゆっくり乾杯したい気分――。&M編集部は1月17日、東京・五反田の「桑原商店」で連載「渡辺早織のひみつの乾杯」のオンラインイベントを開催しました。

俳優・渡辺早織さんが初心者のための日本酒講座や「ペアリング」のすすめなどを語った、盛りだくさんの90分間。お酒を片手にほろ酔い気分でお届けしたイベントを振り返ります。

(文・写真:&編集部・林紗記)

乾杯は連載1回目の「桑原商店から」

太陽も沈み寒さが身にしみる日曜日の午後5時、七賢シリーズのスパークリング日本酒「山ノ霞」での乾杯を合図にイベントが始まりました。

まずは連載のこれまでを振り返るコーナーから。2020年2月に連載がスタートして以来、全部で8軒のすてきなお店にうかがいました。今回はその中から特に渡辺早織さんの記憶に残っているというお店を三つ紹介してもらいました。

1. 桑原商店

まずはイベントの開催地でもあるここ、桑原商店さんから。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

五反田で40種の日本酒に酔いしれて「桑原商店」

イベント後に渡辺さんに改めて、このお店を選んだ理由を聞きました。

連載1回目のお店なのでとても思い入れがあります。

空間がとてもハイセンス! 現代アートの中でお酒を飲んでいるような特別な気分に浸れるお店です。

実は初めて訪れた時は疲れがたまっていて、それを桑原さんに伝えたんです。そしたら、あまりにも的確な日本酒が出てきて、「そうそう、こういうのを飲みたかった!」と、カウンセリングを受けている気持ちになり、とてもびっくりしたことを覚えています。

通常、冷やで飲んでしまいそうな「純米大吟醸 長崎の萬勝 清泉石上流」をぬる燗(かん)でいただくというアイデアもさすがでしたし、まさにドンピシャの味! すごくおいしくて本当に疲れが飛んでいきました。

お酒って人の心と体に寄り添ってくれるものなのだなとお酒との優しい付き合い方を教えてもらったお店です。

2. Cizia

続きまして西小山の「Cizia」さん。店内にパン工房を併設するイタリアンレストランです。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

「パンとお酒を」西小山で食と友情のつながり「Cizia」が提供するあたたかな空間

自分の住んでる街にほしい”私的perfectなお店”。

たとえ寝起きでボサボサの髪のまま行ったとしても、1人でも2人でもいつ誰と行っても受け入れてくれそうな、安心感を覚えるお店です。本能的にほっとしてしまう。あぁ、ここ好き……と思ったお店です。

それもそのはず(?)店主の馬場かつえさんは私の東京一好きなパン屋さん「まちのパーラー」出身の方だったのです! そんな奇跡にも感動!

自分にフィットするお店があるとその街が何倍も何倍も好きになるなぁということを認識しました。思い出に残っているのは「KIYO Wines GYM2019」のオレンジ色のワイン、独特の柔らかさのフォカッチャ、温野菜を食べたときには馬場さんは素材を引き立てる天才だ!と感激しました。

3. 98WINEs

そして最後は連載初となる地方ロケで訪れた山梨は甲州の「98WINEs」さんです。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

オトナの遊び心をくすぐるワイナリー 甲州「98WINEs」

はじめての遠征! とってもうれしかったです!

ワイナリーの圧倒的な存在感、インパクトが旅の満足度を格段に上げてくれました。

空間には人の感性が表れますよね。このワイナリーもオーナーの平山繁之さんの「好き」が詰め込まれていて、見ていて面白いです。すごくすてきな場所でした。

平山さんから出てくるお話はどれも面白くて1/10もコラムに書き切れませんでした!

ワインのエチケット(ラベル)のデザインは実はスペインのデザイナーさんに描いてもらってること、世界で最初にワイン造りをしたといわれるジョージアの8000年前の甕(かめ)を使ってワインを造っていること、実はビールも造りたいこと……たくさんのワクワクが詰まっていました!

思い出に残っているのは「霜(SOU)ロゼ」。また買いたい……!

教えて! 日本酒のラベル

さて、ここからは再び編集部の林がレポートを続けます。連載の思い出を振り返った後は、利き酒師の資格を取得している渡辺さんが「日本酒のラベルの見方」を伝授するコーナーへ。初心者の方にもわかりやすく教えていただきました。

まずは日本酒のラベル表記の読み方について。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

酒質、使用酒米、米の産地、使用酵母、日本酒度、酸度、アミノ酸度などなどさまざまな情報が書かれており、初心者には少し難しいかもしれません。

今回は渡辺さんに日本酒度と酸度の関係性について説明していただきました。

日本酒度はお酒の中にどれくらい糖分が入っているかどうかを数値化したもの。糖分が多い酒ほどマイナスの甘口に、糖分が少ない酒はプラスの辛口となります。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

しかしただ単に日本酒度だけで「甘い」「辛い」と言い切れないのが日本酒の奥深さ。酸味(キレ)や旨みを表す酸度によって甘さの感じ方が変化します。酸度が高いと甘味が打ち消され濃醇に、逆に酸度が低いと甘くて淡麗に感じられます。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

渡辺さんいわく、例えるならば日本酒度はヨーグルト、そして酸度は蜂蜜。ヨーグルトに蜂蜜をどれほど入れるかによって全体の甘さも変化していくとイメージするとわかりやすいのだとか。そしてそれぞれの度合いの組み合わせによって、日本酒は大まかに、以下の4種に分類されます。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

自分の好み、その時の気分や食事に合わせた日本酒に出会うためには、お店の方に日本酒を選んでもらうのが一番の近道ですが、この指標を知っていればスーパーやコンビニなどでちょっとお酒を飲みたくなった時に、その時の気分に合わせた日本酒選びができそうです。

ケーキと日本酒のペアリング?

続いて話題は日本酒と食事の「ペアリング」へ。

イベントの2日後、19日がお誕生日だった渡辺さん。&編集部からはささやかながらケーキをお贈りしお祝いさせていただきました。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

こちらのケーキは五反田の「LES CACAOS」の「ピスターシュ」。ムース状のピスタチオとチョコレートの上にベリーがトッピングされています。

ここで桑原さんに「このケーキに合う日本酒を教えてください」とペアリングのレクチャーをお願いしました。

桑原さん推薦の1本目は「日本酒応援団 AGEO 2020」。華やかなパッションフルーツのような甘みを感じるお酒で、チョコレートやナッツ類に合うそうです。甘い食べ物に甘いお酒を合わせると酸やキレをよりいっそう感じやすくなるのだとか。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

「日本酒応援団 AGEO 2020」(右から2本目)

そして2本目は「もしかしたら合うかもしれない……」と実験的に紹介していただいた、古酒の「初鶯 正宗 十年熟成酒」の熱かん。優しい香ばしさとケーキが合うのではという狙いです。

「今夜はおうちでひみつの乾杯」もっと自由に! みんなで楽しむ日本酒の世界

「初鶯 正宗 十年熟成酒」(写真中央)

渡辺さんいわく、「キャラメルの香ばしさのようなふくよかな香りがあり、ピスタチオとベリーが際立つ」とのことでした。

桑原さんには他にも「ペアリングにおすすめの日本酒」「ギフトに喜ばれるお酒」など、たくさんの魅力的なお酒を紹介していただきました。それぞれフォトギャラリーに写真を掲載していますので、ぜひご覧ください。

イベントの終盤には、渡辺さんが視聴者の方と会話をしたり、チャットで寄せられた質問に答えたりして、90分はあっという間に過ぎていきました。

「食べることとは、心を豊かにし、人と人とのつながりを作っていくことです」

渡辺さんは最後のあいさつで、食の大切さをこんな風に語ってイベントを締めくくりました。コロナ禍が収束し、誰もが笑顔で安心して食事を楽しめる日々が、飲食店と共にあった日常が一日も早く訪れてほしい――。そんな思いが込められたあいさつでした。

連載「渡辺早織のひみつの乾杯」は、この先も工夫を重ねながら、とっておきのお店を紹介していきます。皆様、引き続きのご愛読、どうぞよろしくお願いいたします。

今回、ご協力いただきました桑原商店さんもありがとうございました。

※桑原商店は現在、店内での飲食は休業中。酒販小売のみの営業で、開店時間は午前11時〜午後6時です(土曜日は午後2時〜6時、日曜祝日は休み)。

PROFILE

  • 渡辺早織

    モデルとして2007年デビュー。
    その後、ドラマ/映画/CM/テレビ番組にてレギュラー出演をするなど俳優・タレントとして活躍中。
    酒好きが高じて、きき酒師の資格を持っている。

  • 林紗記

    Webマガジン&編集部員。90年に大阪に生まれ育ち、写真記者(報道カメラマン)として2016年に朝日新聞に入社。
    「&M」では編集の他に、写真/動画撮影を担当。

渡辺早織のひみつの乾杯 オンラインイベント「今夜はおうちでひみつの乾杯」を開催します

一覧へ戻る

チョコレートに“あう”お酒 大人の魅力に出会う旅

RECOMMENDおすすめの記事