RunRunRun

関東地区でトレランするなら!? 初心者におすすめお気軽トレランコース5選

  • 2018年6月14日

自然を感じながら山の中を走るトレイルランニング。心も身体もヨロコブ、ヘルシーでエキサイティングなアクティビティとして、近年人気が高まり続けています。

■トレイルランの『楽しさ』についての記事はこちら

そんな中、最近よく耳にするのは「トレイルランって楽しそう。でも、始め方がわからない」という声です。手軽に始められるコースから順を追って山に慣れていけば大丈夫。今回は、これから山を走り始めたいという方に向けておすすめのコースをご紹介します。

  

Step1 まずはここから! 高低差の少ないクロカンコース

いきなり山に行くのは不安……という方は、まずは高低差の少ないクロカンコースを走って、木の根や石がある不整地に慣れてみましょう。高低差が少ないので、足元を確認しながら走ることに集中できます。ロードとの違いを確認しながらプチトレイル体験です。

1.〈東京〉都心のオアシス代々木公園 距離:5.2km

詳細はこちら

  

  

Step2 アップダウンのある不整地を走ってみよう!

不整地を走ることに慣れてきたら、次は山に行く前の足慣らしとして、階段や坂のある公園内でアップダウンのある不整地を走ってみましょう。登りはキツいと感じたら無理に走らなくても大丈夫です。不整地の登り、不整地の下り、それぞれロードとは違った感覚があります。木の根や石に気を付けながら、登りや下りを走るのを楽しみましょう。

2.〈東京〉公園内で高低差100m! 八王子長沼公園 距離:4.1km

このコースは高低差が100mありますが、公園内のコースですので安心して走ることができます。山に行く前の足慣らしとして最適です。

詳細はこちら

  

  

Step3 さぁ山に行こう! おすすめトレイル

アップダウンのある不整地を走ることに慣れたら、いざ! 山に走りに出かけてみましょう。トレイルラン初心者におすすめの厳選コースをご紹介します。

3.〈東京〉トレラン初心者も安心の高尾山 距離:7.5km

最寄り駅 京王線高尾山口駅

新宿駅から電車で1本、50分程とアクセスがよいのがおすすめポイントの一つ。山道が整備されているため道標が多く、道に迷う心配が少ない高尾山。山道には川や滝もあり、山頂では富士山や丹沢の山々を眺めることができます。ちなみに、筆者は山頂にある山小屋で夏はアイス、冬はおでんを楽しんでいます。また、駅のすぐ近くに温浴施設があるのも嬉しいポイント。走ったあと、ゆっくりお湯につかることができるなんて、最高ですね。

詳細はこちら

トレイル率の高いコース

琵琶滝

京王高尾山温泉「極楽湯」

4.〈千葉〉滝あり! 見晴らしよし! 花嫁街道 距離:7.9km

アクセス 車で東京から2時間程度

コースの90%以上が海を見ながら走ることができる気持ちの良いトレイルです。なんとコースの途中には滝もありますよ。緑、海、滝。自然を感じながら走り、トレイルランの楽しさを存分に味わうことができます。近隣にはSEA DAYSというおしゃれなカフェを併設したシャワースポットもあります。ドライブ、トレラン、おしゃれカフェタイム。素敵な休日になること間違いなしです。トレイルランの魅力にハマってしまうかもしれませんね。

詳細はこちら

海を眺める絶景ポイント

黒滝

SEA DAYS−カフェ&アウトドアフィットネスクラブ−

ラントリップ会員証の提示で、エスプレッソ&コーヒー、ティー、レモネードメニューの中の商品どれでも10%引きという嬉しい特典も。

■SEA DAYS http://seadays.jp/

5.〈神奈川〉山頂で海を眺める逗子葉山トレイル 距離:10km

最寄り駅 JR横須賀線東逗子駅

トレイルランに慣れてきたら、スタートとゴールの駅が異なるコースにも挑戦してみてはいかがでしょうか。荷物をすべて背負って走るので、難易度は少し上がります。しかし最高峰地点は207mと低めで、比較的トライしやすいコースです。二子山の山頂には展望台があり、東京や横浜、房総半島、相模湾、丹沢などを望むことができます。山頂に広がる絶景を目指してLet’s Runtrip !!

詳細はこちら

走りやすい山道

二子山からの眺め

  

これからトレイルランニングをやってみたい! という方向けに入門コースをご紹介してきました。これからの季節は、ちょうど山の緑が美しい季節です。自然を感じながらのRuntripを楽しみましょう! 素敵な景色があなたを待っています。

■トレイルランニングの魅力紹介記事はこちら

■『トレラン界のプリンス』上田瑠偉選手インタビュー記事はこちら

=================

Runtripオリジナル記事はこちら

=================

[PR]

ラントリップ

Copyright(c)ラントリップ 記事・画像の無断転用を禁じます

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!