私の一枚

母とのモロッコ二人旅が解放してくれた心 新井恵理那

  • 2018年7月18日

<友達親子>のような関係の母とのツーショット。モロッコ、シャウエンにて

6月末に、早めの夏休みをいただき、母とモロッコを旅してきました。4泊7日のふたり旅。せっかく年に一度のまとまったお休みなので、普段の生活からは想像できないような場所に行きたかった。

大学時代の友人に旅好きな子がいて、その子が「モロッコは人も景色もすごくいいところだよ」と話していたことを思い出して、今回の行き先を決めました。

旅の一番の目的地は、この写真を撮ったシャウエンの街並み。壁がひたすら青くてかわいい街で、たくさん写真を撮りました。でも、今こうしてお話をする中で最初に頭に思い浮かぶのは、その街並みに暮らす人たちの笑顔です。

街を歩いていても、立ち止まっていても、気さくに声をかけてきてくれました。すれ違う瞬間に「元気?」とか「どこから来たの? ジャパン?」って。もう、人見知り度ゼロな人達ですね。何気ない会話がとても温かかったし、面白いやりとりがたくさんできて、ずっと笑って過ごしていました。

特に今回はサッカーのワールドカップロシア大会開催中でもあったので、サッカーの話をしてくれる人も多かったです。「こないだの日本とコロンビアの試合はすごかったね!」「次も勝てるって信じてるよ!」って。

あと、何度も「ナカタ!」って声をかけられました(笑)。みなさん、中田英寿さんの現役時代の活躍をおぼえているんですね。世界に名をとどろかせることのすごさや、スポーツが持つ力を、あらためて感じました。

移動中の列車から見た景色も、とても心に残っています。6、7時間ずっと列車に乗りっぱなしの移動が何度かあって、その間は本を読んだり撮った写真を整理したりしましたが、一番楽しかったのは、ぼーっと外を眺めている時間でした。

ほとんど草原ばかりでしたが、たまに羊の群れが現れたり、その傍らに羊飼いの男性がいたり、少年が遊んでいたり。人の暮らしと自然が一体になっている風景があまりにもすてきで、ずーっと窓の外を眺めていました。

東京で暮らしていると、自然は遠いものに感じます。でも、日本にも自然はいっぱいあるし、その中で暮らしている人たちも大勢いらっしゃる。そう思うと、自分は都会に閉じこもっているように感じました。

もっと両手を大きく伸ばして、広い空気を感じながら、みなさんとつながっているという気持ちになれたら、仕事にも活きてくる。テレビの向こうの皆さんと、もっと心でつながることができるかもしれない。

そんな気持ちを思い出すことができました。私はお仕事でストレスを感じることがあまりなくて、だからその解消の方法もよくわからないと思っていましたが、知らず知らずのうちに気持ちが窮屈なほうへ、内へ内へと向かっていたのかもしれません。

「今回の旅が私の気持ちをオープンにしてくれた」と語る新井さん

迷路みたいに入り組んだ街、マラケシュのメディナでは、母が行きたがったお店を探したのですが、たどり着けずに迷子になってしまい、それがきっかけでけんかが始まりました。異国の地でお互い言いたいことを言い合って、お互いちょっと泣いて。その後で、二人とも「疲れたね」って言って仲直りしたんですけどね(笑)。

でも、そのけんかがきっかけで、昔からお互いに対して思っていたこととか、今までにしたことがないような深い話をすることができました。

母とはこれまでも一緒に旅行に行くことはありましたが、もともと“友達親子”みたいな感じで、親と子としてゆっくり話すことがありませんでした。照れもあったのかもしれません。でも今回の旅では、言った側と受け取る側で認識が違っていたようなこと、誤解してきたことの「答え合わせ」ができた気がしています。

母は25歳で私を産んでいますが、私はもうその歳を3~4年超えていて、なんだか不思議な感じがします。でも、母からいろいろな話を聞いて、「母も若かったんだな」と思いました。いまの母も私と同じひとりの女性だと改めて思う瞬間もあって、考えさせられることの多い旅でした。

母も「もうそんなに大きくなったんだねー」なんて私に言ったりして。お互いに時間の流れを感じましたし、その中で、少しずつお互いのことを思いやれるようになってきたのかもしれません。

旅をして気持ちが解放されたせいか、母と言いたいことを言い合って理解が深まったせいか、帰国してからは、同じお仕事をしていても、以前より、とてもすっきりした気持ちでキャスターを務められている気がします。日常とは何もかもが違う世界を訪ね、知らない人たちと関わったことが、私の心を前よりもっとオープンにしてくれたのだと思います。

いまは、周りの人たちに対しても、前より優しく接することができているんじゃないかな。

    ◇

情報番組からバラエティーまで幅広く出演し活躍中の新井恵理那さん

あらい・えりな 1989年、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。2009年度ミス青学グランプリ。現在、テレビ朝日『グッド!モーニング』『東京らふストーリー』、TBSテレビ『新・情報7daysニュースキャスター』、テレビ東京『世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~』、毎日放送『所さんお届けモノです!』、NHKラジオ第一『歌え!土曜日LOVE Hits』にレギュラー出演する他、バラエティー番組やCMなどで幅広く活躍中。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!