大江後継!須黒清華アナがテレ東「WBS」金曜担当

テレビ東京系経済番組「WBS」の金曜を担当する須黒清華キャスター

テレビ東京系経済番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(月~金曜午後11時)が30日からリニューアルすることが26日、分かった。金曜のメインキャスターに須黒清華アナウンサー(35)を抜てきし、現在週5日出演する大江麻理子キャスター(41)は月~木曜を担当する。

「WBS」は、今春放送33年目に突入する同局の看板経済番組。須黒アナは現在フィールドキャスターとして番組に出演するが、このほどメインキャスターに昇格し“金曜の顔”になる。須黒アナは「週末を少し違った視点で過ごせるヒントを見つけていただけるよう、今まで以上に現場へ足を運び、私自身もパワーアップしていきます」とコメント。木曜のフィールドキャスターも兼任する。

大江キャスターは「出没!アド街ック天国」でも須黒アナに司会のバトンを渡した間柄で、「とても強い縁があるのだなと感じています」。また「経験を積み、経済の知識もMC席に座る度胸もばっちり備えています」と後輩の実力に太鼓判を押す。リニューアルではエンディングテーマのほかセットも一新し、経済の最前線を伝える。

同局は、朝の経済番組「Newsモーニングサテライト」(月~金曜午前4時55分)でも30日から週5日出演していた佐々木明子キャスター(50)が月~水曜、秋元玲奈キャスター(34)が木、金曜を担当する。

「WBS」では、1月に大江キャスターが1カ月の休暇を取得するなど話題を呼んだ。テレ東の“働き方改革”が進んでいる。

○…エンディングテーマも松任谷由実(66)の「深海の街」から松田聖子(58)書き下ろしの「La La!! 明日に向かって」にバトンタッチ。聖子は「どんなにつらいことや悲しいことがあっても、明日に向かって希望を持って歩いていきたいという前向きな思いと願いを楽曲に込めました。この曲を、WBSという素晴らしい番組を通して、皆様に聴いていただけることをとても幸せに思います」。

◆須黒清華(すぐろ・さやか)1984年(昭59)10月9日、東京都生まれ。早大卒業後、07年にテレビ東京入社。担当番組は「出没!アド街ック天国」「ありえへん∞世界」など。好きな食べ物はパスタ、エスニック。趣味はミュージカル鑑賞、スポーツ観戦。血液型A。

爆笑問題田中に妻もえ「炎上しないで」みの後任応援

TOPへ戻る

メーガン妃、ヘンリー王子が皇太子に会うのを禁止か

RECOMMENDおすすめの記事