クイーン日本ラストツアーDVDがオリコン1位獲得

ライブDVD「QUEEN/WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN」のワンシーン

1985年(昭60)5月11日に東京・国立代々木競技場で開催された伝説のロックバンド「クイーン」の日本ラストツアーライブDVDが、オリコン週間ミュージックDVDランキングで1位を獲得したことが16日、分かった。

同DVDは、「ボヘミアン・ラプソディ」や「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などクイーン初期の代表曲から後期のヒット曲まで全22曲を収録したまさに“ベスト・オブ・ベスト”ライブ映像といえる作品だ。

ボーカルのフレディ・マーキュリーの日本語でのあいさつや日本国旗を掲げての歌唱など見事なエンターテインメントぶり、圧巻のライブパフォーマンスが収められている。

トップへ戻る

窪田正孝「聖地に感無量」初のカンヌ映画祭に興奮

RECOMMENDおすすめの記事