Hey!Say!JUMP岡本圭人脱退発表「1人の男としてかなえたい夢」

ジャニーズ事務所(2019年7月18日撮影)

留学のため18年9月から活動休止していたHey!Say!JUMP岡本圭人(28)が、グループから脱退することが5日、明らかになった。

ジャニーズ事務所の公式サイト「ジャニーズネット」などで発表された。グループの配信ライブが開催される今月11日をもって脱退する。今後は同事務所に引き続き所属し、ソロの俳優として活動する。サイトに掲載された岡本のコメント全文(原文まま)は以下の通り。

いつも応援して頂いているファンの皆さま

僕、岡本圭人はHey!Say!JUMPを離れて、個人で役者として活動をしていくことにしました。この2年半海外で僕は演劇を学び、世界で活躍する夢に向かっている方々と一緒に過ごしていく中で、自分の人生について考える時間が多くなりました。

これからの人生をどうやって歩んでいくか、そして1人の男として叶えたい夢ができ、その夢を叶えるために僕はこれから役者として活動していきたいと思いました。

メンバーにこの思いを伝えたところ、みんなが受け止めてくれたと同時に、これからの僕の人生を応援してくれて、別々の道でも頑張っていこう! と言ってくれました。

Hey!Say!JUMPには本当に感謝の気持ちと愛しかありません。今日まで僕の復帰と9人での活動を心待ちにしてくれていた皆さま、僕の自分勝手な理由で皆さんのことを驚かせてしまって、本当に申し訳ございません。今後、皆さまに僕の新しい夢、新しい道を応援して頂けるように一生懸命頑張ります。

これからもよろしくお願いします。

◆岡本圭人(おかもと・けいと)1993年(平5)4月1日、東京都生まれ。07年11月、Hey!Say!JUMPとしてデビュー。英語が堪能で、12年に上智大学国際教養学部に一般入試で合格したが、17年夏に退学。174センチ。血液型O。

Hey!Say!JUMP岡本圭人が脱退発表 米留学で18年9月から活動休止

TOPへ戻る

チュート徳井義実が神妙に復帰「本当に迷惑を」しゃべくりで1年半ぶり

RECOMMENDおすすめの記事