奥田民生「雑」カーリングシトーンズがアルバム発売

アルバムデビューが決まったカーリングシトーンズ。前列左から寺岡シトーン(寺岡呼人)奥田シトーン(奥田民生)、後列左からキングシトーン(YO-KING)斉藤シトーン(斉藤和義)浜崎シトーン(浜崎貴司)トータスシトーン(トータス松本)

奥田民生(54)斉藤和義(53)トータス松本(52)ら大物ミュージシャン6人のバンド「カーリングシトーンズ」がアルバムデビューすることが10日、分かった。「氷上のならず者」を11月27日に発売する。

寺岡呼人(51)のソロデビュー25周年を記念し、浜崎貴司(54)YO-KING(52)と昨年に結成。同9月にデビュー記念ライブを行い、12月には配信曲「スベり知らずシラズ」を発売している。

アルバムにはメンバーそれぞれが2曲ずつ作曲した計12曲を収録。6月下旬にレコーディング合宿を行い、寝食を共にしながらアルバムを制作した。「ちょっとエッチで、ふざけていて、それでいて泣けてくる」がキャッチコピー。半世紀以上を生き、人生の喜怒哀楽を存分に味わった6人が、日常生活の悲哀や明日への希望の賛歌などを独自のカラーで表現している。

グループではお互いを「●●シトーン」と呼ぶ。奥田シトーンとなる奥田は「雑なところがいいです」。「雑なところ」はグループ名かアルバムタイトルか、またはメンバーの呼び名か…、肩の力の抜けた魅力をアピールする。

斎藤も「なんかいいよ」と控えめに続き、寺岡は「バイバイする時、寂しい気持ちになる。そんな中学生のころにもどったようなアルバム制作でした」と“スーパーオヤジバンド”のアルバムデビューをPRする。

12月23日の東京国際フォーラムを皮切りにした全国5都市を回るツアーも決定。奥田は「各地ですべろうと思います」と師走のステージを楽しみにしている。

◆バンドの枠を超えた主なスーパーバンド

▼PYG(ピッグ、71年結成) メンバーは沢田研二(元ザ・タイガース)、萩原健一(元ザ・テンプターズ)、大野克夫(元ザ・スパイダース)、井上堯之(元ザ・スパイダース)、岸部一徳(元ザ・タイガース)、大口広司(元ザ・テンプターズ)。

▼竹野屋セントラルヒーティング(80年結成) メンバーは山下達郎、桑田佳祐、ダディ竹千代、世良公則、竹内まりや。

▼トラヴェリング・ウィルベリーズ(88年結成) メンバーはジョージ・ハリスン(元ビートルズ)ジェフ・リン(エレクトリック・ライト・オーケストラ)ボブ・ディラン、トム・ペティ、ロイ・オービソン。

乃木坂久保史緒里「楽しみ」舞台セーラームーン初日

トップへ戻る

ヘンリー王子とE・シーランがビデオ共演で呼びかけ

RECOMMENDおすすめの記事