松本人志リツイート方法知らず たむけん代わりに…

大阪パフェに出演した前列左から月亭方正、間寛平、たむらけんじ。後列左からET-KINGのコシバKEN、センコウ、KLUTCH、BOOBY、BUCCI(撮影・星名希実)

たむらけんじ(46)と月亭方正(51)がプロデュースと総合司会を務める大型野外イベント「大阪パフェ」(10日まで)が9日、大阪・万博記念公園で初日を迎えた。

今イベントの開催に当たって、方正は「松本人志さんがリツイートしてくれました」と明かした。たむらは、8日に行われたABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」(金曜午後11時17分=関西地区)の収録に参加。新局長として初めての収録に臨んだ松本の楽」屋を訪ね、松本から「明日やろ? リツイートせんでええんか」と聞かれたという。

やり方が分からない松本のスマートフォンを借りて、たむらがリツイートしたと明かした。

方正は「あの人がリツイートしているのを見たことがない。まさかしてくれるとは思わなかった。兄さんありがとうございます」と感謝し、「浜田さんからは何もない」と笑わせると、たむらが「タイプがあるから」。

取材会には2人のほかにサプライズで出演した間寛平(70)とET-KINGが同席した。間は「サプライズで10分だけ。もうちょっと時間が欲しかった」と言うと、たむらが「来年全部出てください」とお願いした。

吉本興業は今年、闇営業問題など、さまざまな問題があった。たむらは「大阪で生まれた会社だから、盛り上げることを使命としてせなあかんと思っている。みんな一緒になってやってる感じを出したかったので、それはできたかな」と初日を振り返った。

「今年はみんなちょっと暗かったんで、来年は明るく。僕らが明るくないとお客さんを明るくできないんで」と前を向いた。

松本白鸚が祝賀式典で祝辞「明るく大きな希望」

トップへ戻る

奥山かずさ、カレンダーで「胸元ざっくりセクシー」

RECOMMENDおすすめの記事