日本アカデミー賞司会の羽鳥慎一、岡村出演で安心?

「第43回日本アカデミー賞」授賞式の司会に決まったフリーアナウンサー羽鳥慎一(左)と女優安藤サクラ

第43回日本アカデミー賞優秀賞が15日、都内で発表された。主要16部門のうち、優秀作品賞は「キングダム」「新聞記者」「翔んで埼玉」「閉鎖病棟-それぞれの朝-」「蜜蜂と遠雷」の5作が選ばれた。

3月6日に行われる授賞式で女優安藤サクラとともに司会を務めるフリーアナウンサー羽鳥慎一は「プレッシャーに襲われ複雑な状況」としながらも、「受賞者リストに『優秀助演男優賞 決算!忠臣蔵 岡村隆史』という文字を見つけて安心しました。ここを休憩場所にして頑張りたい」と意気込みを語った。

戸田恵梨香が滑らかワンピ、笑顔で米女優と美の競演

TOPへ戻る

BTS弟分!韓国で新人賞総ナメTXT日本デビュー

RECOMMENDおすすめの記事