マジプリ平野泰新が地元舞台のドラマ出演 4月放送

ドラマ「1979 はじまりの物語~はんだ山車まつり誕生秘話~」に出演する平野泰新

東海地区を拠点に活動する4人組グループ「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」のリーダーの平野泰新(24)が、出身地である愛知県半田市で5年に1度開催される「はんだ山車まつり」をテーマにしたドラマに出演することが15日、分かった。

同祭りのはじまりから現在までの道のりを再現し、半田市のケーブルテレビ局CACが制作を行うドラマ「1979 はじまりの物語~はんだ山車まつり誕生秘話~」で、4月からケーブルテレビ局CAC他、全国のケーブルテレビ局で放送される。

平野が演じるのは、第1回はんだ山車祭りの開催に最初は反対をしていたが、次第に周囲の熱意にほだされ、やがて祭りの実現に向けて鍵となっていく、サラリーマン・石川善音役だ。

平野は「自分が生まれ育った町を舞台としたドラマに出演させていただけることが決定し本当にうれしいです。『はんだ山車まつり』は、全国各地から55万人を超える人が集まる知多半島のみならず愛知県でも有数の半田を代表するお祭りのひとつです。その山車まつりは、多くの試練や困難を乗り越え、多くの人たちの努力によって作られた経緯があります。僕が演じさせていただく『石川善音』役は、山車まつりが立ち上がる経緯の中で、人々の絆をつなぐキーマンとなる人物です。たくさんの方に見ていただけるよう全力で取り組みたいと思います。またこのドラマを通して地元半田のことを多くの方に知っていただき、PR大使としても地元に貢献できればうれしいです」と意気込んでいる。

吾郎が強引な行動へ「パパがも一度恋をした」3話

TOPへ戻る

ガガ「バカげてる」うるう年での逆プロポーズ習慣

RECOMMENDおすすめの記事