男のブランド館

注目度上昇中 ソールにこだわった靴 「パラブーツ」

  • 文 羽生美香
  • 2015年4月22日

写真:世界的なベストセラーの定番シューズ「シャンボード」 世界的なベストセラーの定番シューズ「シャンボード」

写真:チロリアンシューズの伝統を受け継ぐロングセラー「ミカエル」 チロリアンシューズの伝統を受け継ぐロングセラー「ミカエル」

写真:先端が細身でドレスアップした服装にも合わせやすい「ルソー」 先端が細身でドレスアップした服装にも合わせやすい「ルソー」

写真:登山靴用のソールを薄めにして履き心地も追求した「アヴォリアーズ」 登山靴用のソールを薄めにして履き心地も追求した「アヴォリアーズ」

写真:ノルヴェイジャン・ウェルト製法の縫い付けの工程 ノルヴェイジャン・ウェルト製法の縫い付けの工程

[PR]

 靴を選ぶ時、何に重点を置くかは人それぞれ。履き心地、デザイン、耐久性、運動性能、コストパフォーマンス等々。男としては、それらを実現する製法やパーツの一つひとつにまでこだわりたいところ。ここ数年、靴の人気ランキングで常に上位にランクインする「パラブーツ」には、そんな男心を満足させるこだわりが詰まっています。通の間ではかなり以前から愛用者の多いブランドでしたが、昨今どの雑誌を見ても注目の靴として紹介され、ここ数年の快進撃は目を見張るものがあります。

本物の信頼性と高い品質

 レミー・リシャール・ポンヴェールが、1908年にフランス東部の町に開いた小さな靴工房から始まった靴のブランド。当初は山岳労働者用の登山靴を生産していましたが、その後、登山靴のエッセンスを取り入れ、丈夫で長時間履いても疲れないタウンシューズを発売。「全ての製品に本物の信頼性と高い品質、そして魅力を」をモットーに、設立当初から変わらない靴作りに対する情熱と厳しい品質基準を守り続けています。

こだわりが生み出した自社生産のラバーソール

 パラブーツは、ソールを自ら製造する世界で唯一のシューズブランドです。1927年に創業者のレミーは、ブラジルのパラ港から出荷される良質の天然ラテックスを手に入れて、ソールの自社生産を始めました。「パラブーツ」の名前の由来です。天然ラテックスを100%使用し、それぞれの靴の特性に合わせて製造方法を微妙に変えるというソールは、現在約18種類。柔らかさと耐久性のバランスを調整して、絶妙な履き心地を実現しています。定番の「シャンボード」は「パラテックス」と呼ばれる厚さ1センチのソールを採用。内部に空気を閉じ込める構造を持っていて、グリップ力とクッション性が抜群です。

独自の製法と特別な革が防水性の秘密

 パラブーツといえば、「ノルヴェイジャン・ウェルト製法」で、雨にも強い革靴としても有名です。靴の甲の部分とソールを直接縫い付けるではなくのではなく、それぞれを細い帯状の革(ウェルト)に縫い付けて結合させ、しかも両者の継ぎ目を埋めるように、ウェルトを外側に縫い付けるのが特徴。これによって隙間から水がしみ込むのを防ぎます。 また、防水性の秘密は素材にもあります。独自に開発した「リスレザー」は、通常の牛革に比べ、オイル含有率を高くすることで、天然の撥水(はっすい)性を発揮。植物性の染料で染めた革は耐久性に優れ、劣化も少なく、“フランスの宝石”とまで呼ばれています。長い間履き続けることで光沢、色合いに独特の風合いが出て、より愛着が湧いてきます。

コストパフォーマンスの高さも魅力

 パラブーツのお薦めポイントは、ビジネススーツにも、デニムなどのカジュアルな装いにも合わせられる幅広いファッション性。イタリアの高級紳士靴のようなシャープなデザインではなく、どちらかというと丸みのあるフォルムで、ポッテリとした独特の愛敬があります。丈夫で、雪や雨に強く、足になじむのも早いので、購入後すぐに快適な履き心地が味わえます。そして購入しやすい価格帯も魅力。これだけの要素を兼ね備えているにもかかわらず、シャンボードで6万3千円(税別)からという現実的な価格帯を実現。もちろん安価とは言えませんが、履きやすさ、デザイン性、革の品質などに加え、雨にも強いということを考えれば、納得のコストパフォーマンスです。梅雨のシーズン、雨にも負けず風にも負けず、「パラブーツ」のシューズが大活躍してくれそうです。

    ◇

パラブーツ 青山店
03-5766-6688
http://www.paraboot.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

PROFILE

羽生美香

ライター&エディター。徳島県出身。外資系ジュエリーブランドのPRを10年以上経験した後、フリーエディターに。雑誌やWebを中心に、ジュエリー、ファッションや旅をテーマにした記事を執筆中。無類の食べもの好きでもあり、おいしい店を探し当てる超(?)能力に恵まれている。料理も得意で、友人を招いての家飲みも頻繁に開催。ストレス解消は旅で、スペインとハワイをこよなく愛する。旬のベクトルは日本の良さの再認識と地方の活性化。

&Mの最新情報をチェック


&Mの最新情報をチェック

Shopping