どんなに雨が続こうと、この青が待っている『青とニューヨーク』takumiYANO個展より

写真

写真家・矢野拓実さんの個展『青とニューヨーク』が、27日まで、東京都世田谷区の「スターバックス Neighborhood and Coffee 奥沢2丁目店」で開かれている。
撮影は今年の1月。直前まで豪雪だったが、到着と同時にきれいな青空が迎えてくれたそうだ。

 
それは、美しい青だった。
空を飛び回るカモメが、
あまりに自由で。
夕暮れのタイムズスクエアは、
世界の中心の中に、また、変わらない瞬間を感じ。
世界は、美しい。
どんなに雨が続こうと、
この青が待っている。
(矢野さんの個展メッセージより)

 
今回は、作品の一部をギャラリーでご紹介します。

 
<矢野拓実プロフィール> 1993年生まれ。長崎大に進学、在学中にパリに留学して芸術に触れ、写真家、アーティストを志す。「透明感」をテーマに広告や取材記事、ホームページ制作用撮影を手がけている。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]