このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

<社名変更のお知らせ>株式会社テクサが「株式会社ライバー」(英名:LiveStreamers Inc.)に社名変更

  • 配信元:PR TIMES
  • 2018年11月7日

(PR TIMES) - リリース発行企業:株式会社テクサ

株式会社テクサ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:飯田祐基)は、2018年11月7日(水)より社名を株式会社ライバー(英文社名:LiveStreamers Inc.)に変更することをお知らせします。

「株式会社ライバー」会社ロゴ

[画像: https://prtimes.jp/i/34858/4/resize/d34858-4-607233-0.jpg ]



■私たちが目指すもの・社名変更の経緯

 「ライバー」とは、ツイキャス・SHOWROOM・17 Live・MixChannel・OPENREC.tv・ニコニコ生放送・YouTubeLiveなどのサービスを使ってライブ配信をする、ネット発のクリエイターのことで、今、多くの若者を熱中させているエンタテインメントのひとつです。コメントの投稿により、友達に会いに行くような感覚でコミュニケーションができ、人気ライバーとなれば5万人以上の同時視聴者数を集め、新しいインフルエンサーとしても注目が集まっています。

 株式会社テクサ(以下、弊社)は2015年4月の設立以来、ネット発のクリエイターの活動をサポートしてきました。2018年8月にはライバーを含む多数の人気クリエイターが出演するイベント「All-Star Creators Party うず祭り」(https://event.uzu.fun/report.html)を開催し、同時に所属事務所を発足。プロダクション事業を本格的に開始しました。

 また、OPENREC.tv・niconico・AbemaTV・YouTubeLiveなどにおいて多くの番組を制作し、同番組に人気ライバーをキャスティング。企画・制作から、キャスティング・拡散・集客まで、ライブエンタテイメントづくりをワンストップで提供して参りました。

 高まるライバーへの期待・ライブ配信市場の拡大を受け、弊社の目標をより明確にするため、2018年11月7日(水)より、株式会社テクサから「株式会社ライバー」へと社名を変更します。提携するライバーの人数・集客力は日本一を自負しており、ライバーを含む約3000人のクリエイターを、独自の制作力(番組/イベント/音楽など)・技術力(スタジオ機材/VR Vtuberなど)・営業力(企業タイアップなど)・収益化ノウハウ(広告/課金/投げ銭など)・クリエイター向けの税金や保険についての知見を持ったスタッフが、これまで以上に全力をあげてサポートします。そして、ライバーが活躍する場をさらに広げ、新しいライブエンタテインメントのかたちを創るとともに、市場開拓・事業拡大していきます。

■新社名および商号

和文社名:
株式会社ライバー

英文社名:
LiveStreamers Inc.

登記変更日:
2018年11月7日(水)

■新会社概要

社名:
株式会社ライバー

役員:
取締役会長ファウンダー 飯田祐基
代表取締役CEO 市川茂浩
取締役COO 深水英一郎

本社:
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-1-13 新城ビル

電話:
03-5843-6508

設立:
2015年4月2日

資本金:
42,000,000円

公式サイト:
https://livestreamers.co.jp/

事業内容:
ライバーを中心としたクリエイター事業(プロダクション/インフルエンサーマーケティングなど)、
制作事業(番組/映像/イベント/ライブ/グッズなど)、音楽事業、VR(Vtuber)事業、
メディア事業、ゲーム(e-Sports/ゲーム実況)事業 ほか

※所在地、電話番号の変更はございません
※社名変更後も契約主体である会社の法人格の同一性は維持されます。「株式会社テクサ」名義で締結した契約書は、社名変更後も有効です

PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!