このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

市場規模は2020年に1,130億円へ ONE PIECE、シェアリングエコノミー事業へ参入~マッチングプラットフォーム「spacecarry」2月1日提供開始~

  • 配信元:ドリームニュース プレスリリース
  • 2019年1月23日

(ドリームニュース プレスリリース) - インターネットソリューション事業を行う株式会社ONE PIECE(ワンピース)(本社:東京都豊島区、代表取締役:横田 和典)は、シェアリングエコノミーのマッチングプラットフォームサイト「spacecarry(スペースキャリー)」を2019年2月1日より提供開始することを発表いたします。



シェアリングエコノミーとは、個人等が保有する活用可能な資産等を、インターネット上のマッチングプラットフォームを介して他の個人等も利用可能とする経済活性化活動を指します(内閣官房の定義より)。経済産業省によると、シェアリングエコノミーサービスの市場規模は2018年度に825億円が見込まれており、2020年には1,130億円、2022年には1,386億円と予測されています。
レンタルスペースやカーシェアなどが広く一般に浸透していきている一方で、供給側と需要側が簡易かつスムーズに出会える場がまだ多くはないという現状があります。そこで、国内外向けにWi-Fiルータのレンタル事業を扱ってきた実績から、当社ならではのサービスを提供できると考え、この度の参入に至りました。

「spacecarry(スペースキャリー)」は、ホスト(供給側)とゲスト(需要側)を結びつけるプラットフォームサービスです。スペース、モノなど幅広く取り扱う予定ですが、まずはスペースおよび駐車場のマッチングから始めてまいります。
2月1日よりホストの募集を開始し、段階的に機能をリリースします。マッチングのみにとどまらず、ホスト側の収益管理機能や、ゲスト側に向けた口コミ機能などを実装してまいります。
将来的には、個人の遊休資産の有効活用という視点から、既存の「定住し会社に属し収益を得るライフスタイル」から「好きな場所で好きなことをして生計を立てることができる」ライフスタイルの提案をしていきたいと考えています。



【サービス概要】
名称: spacecarry (スペースキャリー)
販売開始日: 2019年2月1日 予定
サービス概要: 空きスペース・駐車場レンタルのマッチングプラットフォーム
利用料: 基本使用料無料
URL: http://spacecarry.jp/
問合せ先: 株式会社ONE PIECE (TEL:03-5979-6870)



【会社概要】
会社名: 株式会社ONE PIECE (ワンピース)
代表取締役: 横田 和典
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-14-4 池袋TAビル9F
設立: 2012年8月1日
資本金: 1,000万円
URL: https://1onepiece.jp/
事業内容 : メディア事業、ソリューション事業 、コールセンター事業、アライアンス事業

<本リリースに関するお問合せ>
ONE PIECE広報事務局  担当:岩尾(いわお)
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
携帯:080-5983-2471 e-mail:pr@netamoto.co.jp






(提供:ドリームニュース

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns