松本人志、においフェチ吉川ひなのに「ド変態!」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年7月12日
  • 写真:「ダウンタウンなう」で、においフェチであることを明かす吉川ひなの(C)フジテレビ

    「ダウンタウンなう」で、においフェチであることを明かす吉川ひなの(C)フジテレビ

[PR]

 13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(午後9時55分)の酒飲み企画「本音でハシゴ酒」に女優吉川ひなの(38)と坂井真紀(48)がゲスト出演する。ダウンタウンと坂上忍(51)が、ゲストと酒を飲みながら本音を引き出す。

 現在、ハワイで暮らす吉川は13歳でモデルデビュー。その後は抜群のプロポーションとは裏腹の天然&アニメ声でバラエティー番組でも引っ張りだこだった。そして“ままごと婚”と世間を騒がせた19歳での結婚と離婚。芸能界の酸いも甘いも経験した吉川が、波瀾(はらん)万丈芸能生活を振り返る。

 現在のハワイでの生活で、においフェチの吉川は、夫の靴下のにおいを嗅ぐのが好きだと告白。松本人志(54)から「においフェチっていうか、ド変態!」とバッサリきられる。

 さらに耳のにおいで、その人の性格を当てられると語る吉川が、坂上、浜田雅功(55)の耳のにおいをクンクンして「坂上さんのこと分かっちゃった」、「浜田さんはフローラル」とコメント。そして、いよいよ最後はにおいを嗅がれることになった松本。松本は「番組が始まって一番傷ついたわ」とぼやくはめになった。

 坂井は22歳で女優デビューして人気女優となった。プライベートでは、39歳の時に10歳年下のカメラマンと結婚し幸せな生活を送っている。そんな坂井が、26年の芸能生活で忘れたい過去があるという。それは歌手として、5枚もCDを出していたこと。ダウンタウンがMCを務めた「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」にも、出演したことがあり、当時のVTRが流される。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns