藤田富、主演2作目は拝み屋役「代表作にしたい」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年8月10日
  • 写真:原作者の郷内心瞳氏(左)と藤田富(撮影・川田和博)

    原作者の郷内心瞳氏(左)と藤田富(撮影・川田和博)

[PR]

 俳優藤田富(26)が10日、都内で、主演するひかりTV・dTVチャンネル連続ドラマ「拝み屋怪談」完成披露試写会イベントに出席した。

 16年配信のウェブドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」で主演以来、2作目の主演作となる。「こんなに早くまた主演ができるとは思わなかったのでうれしいです。自分の代表作にもしたいです」とアピールした。

 藤田は、依頼人の悩みを解決する拝み屋の郷内心瞳を演じる。この郷内心瞳は原作者でもあり、東北で実際に拝み屋をしている。この日、郷内氏、清水厚監督、大畑創監督も出席した。

 郷内氏は拝み屋を「ゆがんでしまった日常を正常な日常に戻すような仕事です」と説明した。藤田の起用について、「作家仲間からは詐欺だと言われていますが私が選んだ訳ではないので…」と明かした。「お前をあんなイケメンが演じるは詐欺だろう」と冷やかされていることを、笑いながら話した。

 同作は、11日土曜より配信開始。全12話で、毎週土曜日深夜0時に配信される。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!