白石聖、スカパー連ドラ「I”s」ヒロイン伊織役に

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年11月9日
  • 写真:BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織役に決まった白石聖

    BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織役に決まった白石聖

  • 写真:BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織役に決まった白石聖

    BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織役に決まった白石聖

  • 写真:BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織の原画

    BSスカパー!、スカパー!オンデマンド連続ドラマ「I”s」のヒロイン韋月伊織の原画

[PR]

女優白石聖(20)が、BSスカパー!およびスカパー!オンデマンドの連続ドラマ「I”s」(アイズ)のヒロイン韋月伊織役に決定したことが8日、分かった。

「I”s」は「週刊少年ジャンプ」で90年代後半に連載された桂正和氏による恋愛漫画で、累計発行部数1000万部を超える人気作だ。少年誌連載の恋愛漫画ならではの妄想が妄想をよぶ男性目線のラブストーリーで、王道の感動恋愛漫画を実写化した同作は12月21日、午後9時から放送および配信される。主人公「瀬戸一貴」は、岡山天音(24)が演じる。

瀬戸が憧れるヒロイン伊織役は絶対的美少女だ。同役を決めるにあたり、桂氏も審査員として参加したオーディションを実施。約700人の応募の結果、同役を射止めたのは白石だった。

白石は「伊織という、素晴らしいキャラクターを演じさせて頂けたことをとてもありがたく思います。漫画史に残る桂先生の作品でヒロインを務めることの責任感は、1年前の撮影からこの日まで、忘れたことがありませんでした。今、実写化する意味を考えながら、どんな時代も変わらないさまざまな愛のかたちを丁寧に表現することに努めました。伊織として生きられた撮影期間は、私にとって宝物です。まだ『I"s』と出会っていない方も、より多くの人にお届け出来たらと思います。原作が大好きな方はぜひ、漫画を読み返しながらみて頂きたいです」とコメントした。

◆白石聖(しらいし・せい) 98年8月10日、神奈川県生まれ。16年、ドラマ「AKBラブナイト 恋工場」(テレビ朝日)でデビュー。映画は「きょうのキラ君」でデビューし、現在公開中の「栞」では主演三浦貴大の妹役を演じている。また、現在放送中の日本テレビ10月期水曜深夜ドラマ「PRINCE OF LEGEND」ではヒロインの成瀬果音役を演じている。趣味はイラスト、特技は書道、ドラム。身長158センチ。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!