高校サッカー応援マネ清原果耶がダンス生披露

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2019年1月12日
  • 写真:全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した清原果耶(右端)

    全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した清原果耶(右端)

  • 写真:全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

    全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

  • 写真:全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

    全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

  • 写真:全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

    全国高校サッカー選手権大会14代目応援マネージャーとして、準決勝前にダンスを生披露した女優清原果耶

[PR]

女優清原果耶(16)が12日、埼玉スタジアムで行われた全国高校サッカー選手権準決勝試合前に、ダンスを生披露した。

14代目応援マネジャーの清原は、大会応援歌のMrs.GREEN APPLEの「僕のこと」が流れる中、横浜平沼高校ダンス部員とともに“応援ダンス”を披露した。応援マネジャーがダンスを披露するのは初めて。

3カ月間、練習を重ねてきたという。清原は「無事に踊り切れて良かったという安心が一番大きいです。ダンスを踊っている時間が一瞬で通りすぎてしまったので、もっと充実した時間をかみしめながら踊りたかったな、という思いもあります。踊っている最中は真っ白でした(笑い)」と、ホッとした表情を見せた。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns