高良健吾、6歳佐々木に「ゾンビ」と言われショック

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年6月15日
  • 写真:「万引き家族」大ヒット御礼舞台あいさつで、佐々木みゆに「ゾンビ」と言われ、苦笑いする高良健吾(撮影・村上幸将)

    「万引き家族」大ヒット御礼舞台あいさつで、佐々木みゆに「ゾンビ」と言われ、苦笑いする高良健吾(撮影・村上幸将)

[PR]

 高良健吾(30)が14日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画「万引き家族」大ヒット御礼舞台あいさつで、子役の佐々木みゆ(6)から「怖~い、怖い幽霊みたいでした」と言われ、ショックのあまり、のけぞって苦笑いした。

 佐々木は、劇中で父を演じたリリー・フランキー(54)から「初めて聞きました。ちょっと聞きたい…どういうこと?」と聞かれると「演技の時は、夜に出てくるゾンビみたいなおばけ」と答えた。それを聞いて、高良は苦笑しっぱなし。劇場内は爆笑に包まれた。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns