新生TOKIO「恥じないように」福島のCM継続

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年7月12日
  • 写真:福島の名産をPRする、TOKIOの城島茂(左)と国分太一(撮影・酒井清司)

    福島の名産をPRする、TOKIOの城島茂(左)と国分太一(撮影・酒井清司)

[PR]

 TOKIOのリーダー城島茂(47)と国分太一(43)が11日、都内で、福島県産の農作物をPRする「ふくしまプライド。」の新CM発表会に出席した。今年4月、当時TOKIOメンバーだった山口達也(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、5月にジャニーズ事務所との契約を解除となって以来、メンバーが公の場に登場するのは初。今月14日から放送されるCMに出演する。

 報道陣から継続起用を受けての心境を聞かれ、城島は「ありがたいですね。あらためて僕たちメンバーで、新生TOKIOとして、プライドを大事にしていきたいと思います。それもTOKIOの責任かな、と思います」と感謝。会見内でも「福島県の代表として恥じないように頑張ってまいります」と誓った。

 TOKIOは12年度から、福島県のCMやポスターに起用された。今年4月に山口が書類送検され一度は起用が白紙となったが、その後継続が決まった。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns