若月佑美の「恩返し」静岡朝日テレビで特番制作決定

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年12月5日
  • 写真:今年9月、「大道芸ワールドカップin静岡 2018」公式Tシャツをデザインした当時の若月(撮影・河野匠)

    今年9月、「大道芸ワールドカップin静岡 2018」公式Tシャツをデザインした当時の若月(撮影・河野匠)

  • 写真:自身がデザインした「大道芸ワールドカップin静岡 2018」の公式Tシャツを着てポーズを取る若月

    自身がデザインした「大道芸ワールドカップin静岡 2018」の公式Tシャツを着てポーズを取る若月

[PR]

静岡朝日テレビは、富士市出身で4日に乃木坂46を卒業した女優若月佑美(24)の特番「若月佑美 卒業、そして未来へ」を制作することを決め、放送日を調整していることが4日、分かった。現段階では年末、もしくは来年1月上旬か中旬になる予定という。

同局関係者によると、番組のコンセプトは「静岡への恩返し」。今月1日まで、若月が日刊スポーツ静岡版で連載したコラム「ニッカン若様」の内容を踏襲する形で、7年間在籍した乃木坂46を卒業した理由、7年連続二科展入選のデザイン力、静岡への思いを明かす30分番組になる。

映像については、4日に東京・日本武道館で開催された乃木坂46卒業セレモニーの模様を交え、本人が、中学3年間と高校の途中で転校するまで過ごした静岡市内を歩くロケなどを計画。自身がデザインした「大道芸ワールドカップin静岡 2018」公式Tシャツについても振り返る。

特番制作に伴い、若月は11日の夕方ワイド番組「とびっきり!しずおか」(月~金曜午後4時45分)にスタジオ生出演することが決定。若月は「静岡に何か貢献できたら幸せだと思っていましたし、自分が再スタートを切るタイミングで、特番を作っていただけることをうれしく思います。すてきな時間をお届けできるように頑張ります」と話している。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!