物流施設の効率化支援サービスを開始 プロロジスなど

  • 記事提供:住宅新報
  • 2018年9月12日
[PR]

プロロジスは9月10日、安川情報システム、日本ユニシスと共に、トラックバースの予約から管理までを一連で提供するサービスを開始したと発表した。

これはプロロジスと安川情報システムが提供する「スマートバースシステム」と、日本ユニシスが提供する「SmartTransport」を連携させることにより実現したもの。

同サービスの導入で、トラックの待機時間の改善や、倉庫内業務の効率化を支援。今後、プロロジスの開発するすべてのマルチテナント型施設で導入される予定だ。

住宅新報社

Copyright(c)住宅新報社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!