音楽ニュース

LACCO TOWER、結成16周年企画として2daysワンマン『黒白歌合戦』が決定

  • 記事提供:OKMusic
  • 2018年4月21日
  • 写真:『LACCO TOWER結成16周年特別企画「第4回黒白歌合戦」』 (okmusic UP's)

    『LACCO TOWER結成16周年特別企画「第4回黒白歌合戦」』 (okmusic UP's)

[PR]

LACCO TOWERが、毎年恒例となっている周年イベントの開催を発表した。結成16周年企画となる今回は、2017年に引き続き『黒白歌合戦(こくはくうたがっせん)』というタイトルで、7月15日(日)16日(月・祝)に恵比寿LIQUID ROOMにてワンマンライブ2daysを開催する。

このライブでは各日を“黒の日”“白の日”と分け、さらに曲目を事前公開。ただし、セットリストは非公開となるので、こちらは当日まで楽しみにしてもらいたい。チケットは、4月21日(土)12:00よりファンクラブ先行受付がスタートする。過去3回開催されたこの企画は、3回とも即日SOLD OUTとなった人気企画なので、お早めにチケットをゲットしてほしい。

『黒白歌合戦』詳細

■『LACCO TOWER結成16周年特別企画「第4回黒白歌合戦」~白の日~』

7月15日(日) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

■『LACCO TOWER結成16周年特別企画「第5回黒白歌合戦」~黒の日~』

7月16日(月・祝) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

<チケット>

オールスタンディング前売¥3,800(税込)※D代別

ファンクラブ先行:4月21日(土)12:00~4月26日(木)23:59

<演奏曲目>

■7月15日(日)<白の日>

「藍染」(「短編傷説」収録)

「白」(「短編傷説」収録)

「銀河」(「心枯論」収録)

「涙」(「心枯論」収録)

「新世界」(「狂想演奏家」収録)

「青年」(「狂想演奏家」収録)

「十六夜」(「非幸福論」収録)

「薄紅」(「心臓文庫」収録)

「相思相逢」(「心臓文庫」収録)

「蛍」(「心臓文庫」収録)

「未来前夜」(「心臓文庫」収録)

「折紙」(「薔薇色ノ怪人」収録)

「葵」(「遥」収録)

「葉桜」(「遥」収録)

「遥」(「遥」収録)

「雨後晴」(「雨後晴」収録)

「???」(???)

※順不同

■7月16日(月・祝)<黒の日>

「苺」(「短編傷説」収録)

「林檎」(「解体心書」収録)

「仮面」(「心枯論」収録)

「蛹」(「心枯論」収録)

「杏子」(「続・短編傷説」収録)

「奇妙奇天烈摩訶不思議」(「狂想演奏家」収録)

「橙」(「狂想演奏家」収録) 

「傷年傷女」(「非幸福論」収録)

「世界分之一人」(「心臓文庫」収録)

「罪之罰」(「心臓文庫」収録)

「秘密」(「心臓文庫」収録)

「悪人」(「薔薇色ノ怪人」収録)

「怪人一面相」(「薔薇色ノ怪人」収録)

「純情狂騒曲」(「遥」収録)

「火花」(「遥」収録)

「夕顔」(「遥」収録)

「???」???

※順不同

元記事を読む

OKMusic

Copyright(c)OKMusic 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns