音楽ニュース

超特急・タクヤ、NYLON guys JAPANとコラボでパーソナルマガジン発売

  • 記事提供:OKMusic
  • 2018年11月25日
  • 写真:『NYLON guys JAPAN TAKUYA STYLE BOOK』【通常版】 (OKMusic)

    『NYLON guys JAPAN TAKUYA STYLE BOOK』【通常版】 (OKMusic)

[PR]

超特急のメンバーであり俳優としても活躍するタクヤ(4号車)が、24 歳の誕生日でもある 11月24日(土)に NYLON guys JAPAN とタッグを組み、初のパーソナルマガジン『TAKUYA STYLE BOOK』を発売。その発売を記念して、11月25日(日)にHMV&BOOKS SHIBUYA にてHMV&BOOKS限定カバー版購入者を対象とした出版記念トークイベントを開催した。

特設会場はイベントに当選した約200名の8号車の熱気に包まれ、午後2時にイベントがスタート。通常版の表紙で着用したコーディネイトと同ブランドであるTHOM BROWNEのスーツをまとって登場したタクヤは、大きな拍手に包まれ「私事ではありますが昨日24歳の誕生日を迎え、毎年誕生日と言ってもそこまで大きな変化がない中で、今年の誕生日はNYLON JAPANさんとタッグを組んでこのようにSTYLE BOOKを出すことができて、特別な存在になりました」と語った。

イベントの冒頭には、本誌でも挑戦した「生花」にライヴでチャレンジ。少し緊張した面持ちに「頑張ってー」と会場から応援を受けると、少し顔を綻ばせ、数分かけて『スタイルブック発売おめでとう』をテーマに、色鮮やかな生花を完成させた。その後は、MCとステージ上に特別展示した本誌内の写真を見ながらフリートーク。NYでの撮影秘話や、M・A・Cをはじめ本誌でコラボレーションした各ブランドとの舞台裏、スタイルブック内のお気に入りカットなど、会場の8号車とも軽快に掛け合いつつ、余すところなく語り尽くした。ラストは会場に訪れた8号車から事前に受けつけていた質問へのアンサータイム。「人生に訪れるさまざまな障壁をどう乗り越える?」「お洋服の収納方は?」「今後、挑戦したことは?」などの質問に、「メンバーの支えと 8 号車の存在があるから、高い壁があっても乗り越えられる」「断捨離できないのでどんどん洋服が溜まっていくけど、今後は着なくなった服は弟にあげようと思う」「NYに行って英語を学びたいって思った」など素直な言葉でひとつひとつ丁寧に答えていった。 そしてエンディング、「このSTYLE BOOKが出せたのも今日ここに来てくださったみなさんのおかげです。この本がずっと愛されるような作品になればいいなと思っています。また、2020年には東京オリンピックが控えているので、超特急がそのテーマソングを担当できるよう2019年は飛躍の年にしたいです」と力強いメッセージを残し、颯爽とステージ裏にはけたものの、はけ口を間違え再度ステージに戻ってくるというキュートな一面を見せ、最後まで会場を盛り上げた。また、イベント終了後は本誌のアーティストコラボで制作したニットや、イベント冒頭に活けた生花、特別展示した本誌内の写真の撮影タイムを設け、参加した8号車達は最初から最後まで楽しめる内容となった。

『NYLON guys JAPAN TAKUYA STYLE BOOK』

2018年11月24日発売

【通常版】

定価:¥1,500+税

仕様:A4 変型/132 ページ

流通:全国書店・ネット書店

※一部取り扱いのない店舗もございます。予めご了承ください。

【HMV&BOOKS 限定版】

定価:¥1,500+税

仕様:A4 変型/132 ページ

流通:HMV&BOOKSonline・HMV&BOOKS・HMV ※在庫の有無については直接店舗にお問い合わせをお願いします。

元記事を読む

OKMusic

Copyright(c)OKMusic 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns